JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5400
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

お世話になります 12歳の雄ねこで虚勢済みです 1年前に白血病と腎不全がわかり この1年治療を続けて来ました  毎日

解決済みの質問:

お世話になります 12歳の雄ねこで虚勢済みです 1年前に白血病と腎不全がわかり この1年治療を続けて来ました  毎日250ccの補液 口内炎がずっと治らず 歯茎や首の後ろにする痛み止めの注射 吐き気止めの薬
他やれる事を頑張ってきましたが 残念ながら腎不全が階段を下りるように悪化していき とうとう3日前の検査で BUMが180になり 主治医からカウントダウンを告げられました  現在補液だけ 吸収してからするようにしています 一日中膝 折座りで ぼーっとしていて おしっこの時だけ起きてきます お水も少し飲みます  食べ物はもう何も食べません 医療に助けられて今日まで来ましたが 本人にとっては 病院へ行くのも点滴も注射も薬も辛いことでした もうおそらくあと何日かのことだと思うので もう補液も止めようか迷っています 前回は今日の朝6時頃に150ほど入れました そろそろ吸収されています もうこれ以上本人の嫌がることはしない方が良いのでは  と思う反面  最後の時に脱水状態になっているより 水分が入っていた方が苦しみが違うのだろうかと思い おかしい質問かと思いながら お尋ねしました  この上は出来る限り苦しまずにいってほしいのです そのためには最後まで補液は続けた方がよいのでしょうか それとも もう同じ事だから 本人が安らかに過ごす為には もう止めた方がよいのでしょうか すみませんがよろしくおねがいします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、診察をしていませんし短い文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の質問や情報があれば書き込みをお願いします。

個人的な意見としては脱水が一番厳しいことなので皮下点滴は継続した方が良いでしょう。

また体調が悪くなってくると皮 下点滴は吸収されなくなってきます。
できれば動物病院で静脈血管に留置を入れてもらって自宅で点滴を流すのがベターでしょう。
皮下点滴は吸収するために猫ちゃん本人の体力が必要ですが、静脈点滴だと体力は必要ありません。静脈点滴が確保されていれば嫌がる皮下への注射をしなくて済むと思います。
体力的に数日なのであれば病院に連れて行くか担当医や往診専門の先生に来てもらって
留置を入れてもらってはいかがでしょう。

オーナー様も猫ちゃんもよく頑張っていると思いますがその辺が可能か担当医と相談してみましょう。
お大事にどうぞ
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問