JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5481
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

鼻腔内腫瘍とFIP、その関連性について 我が家は多頭飼いで、約10年前にFIPを発症した猫が一匹いたのですが(

解決済みの質問:

鼻腔内腫瘍とFIP、その関連性について

我が家は多頭飼いで、約10年前にFIPを発症した猫が一匹いたのですが(その猫は発症してすぐに死にました)、今現在もその猫と当時同居していた猫が9匹おります。(自宅とは別の場所で飼ってます)

これ らの9匹の猫の他に、自宅でも猫を飼っています。

自宅にいる猫に万が一感染してはと思い、別棟の9匹の猫を世話した後、消毒(ビルコンにて手指消毒、世話の時に着た服を消毒)していますが、消毒はこれで充分なのでしょうか?
それとも、気にしすぎでしょうか?

毎日々々、感染するのではないかと気がきでなりません。

最近、9匹の猫のうちの1匹が「鼻腔内腫瘍の疑い」と診断されました。

鼻腔内腫瘍は感染するでしょうか?

鼻腔内腫瘍とFIPとの関連性、FIPの感染力について教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、診察をしていませんし短い文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の質問や情報があれば書き込みをお願いします。

鼻腔内腫瘍とFIPに関連性はありません。腫瘍になりやすい事と明らかな関連性は 無いと言われています。鼻腔内腫瘍は感染しません。

消毒についてはそれくらい行っていれば自宅の猫に感染する可能性は低いでしょう。引き続き同様に行った方が良いとは思います。

FIPウィルスはコロナウィルスが突然変異してFIPウィルスになります。様々な説が言われていますがFIPウィルスが感染してその中の何%かがFIPを発症する、あるいはコロナウィルスが猫の体内で突然変異してFIPウィルスになって発症するなどの説があります。まだ発症機序については解明されていません。感染力は比較的強く粘膜感染で感染するようです。一緒にいると大抵は感染します。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問