JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

生後八年の雑種真っ白なメスです。家に来た時から良く吐く仔です。カリカリしか食べません、食べた後すぐ吐いてしまうことが多いです。カリカリの状態のまま出で来ること、また半消化の場合もあ

解決済みの質問:

生後八年の雑種真っ白なメスです。家に来た時から良く吐く仔です。カリカリしか食べません、食べた後すぐ吐いてしまうことが多いです。カ リカリの状態のまま出で来ること、また半消化の場合もあります、たまには胃液のような黄色いどろどろの場合もあり毛玉ガ多少混じっていることもあります。、水を飲んでも吐いてしまうこともあります。ただし後はすぐに元気で問題もないようです。、それと便秘のような感じで非常に出すのに苦労しているようで、かちんかちんの便で一度ではすっきりしいないようでした。ずっと市販のカリカリでしたが昨年健康診断もかねて、近くの獣医さんに相談して、ROYAL CANIn のVETERNARY DIETというものに変えています。500g で13日位で食べきる程度です。それからは、ウンチは柔らかくなりました、が、多少頻度は減っ たものの吐くのは収まりません。私に非常に訴える仔で具合が悪いとそばに来てやたらにスリスリしたり、普段とは違う鳴き方で「おかあさん気持ち悪いよ」というような感じです。見ているとそれからくっくっと体じゅう波打たせて、吐いてしまいます。3回ぐらい続けて吐くと後はすっきりという感じです。以前いた仔も真っ白なメスでしたが、やはり良く吐いていました。その子は晩年腎臓が悪くなり、12年で他界しました。今の診断では腎臓には特に問題はないといわれています。別の原因があるのでしょうかよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

お家に来たころから良く吐いているのであれば、腎不全のような病気は考えにくいです。
もし腎不全であれば、8年もたてば普通はもう亡くなっていますので。
それ以外の慢性病でも8年もずっと持ち続けているということは考えにくいかと思います。

そうなると原因は胃腸が原因であるか、体質的なものかどちらかになります。

胃腸が原因の場合は、

・幽門狭 窄:胃の出口が狭いため、胃から腸への食事の流れがうまくいかず吐いてしまう
・慢性的な毛球症:毛球がちょくちょくできてしまうため、胃を刺激して嘔吐をおこす
・慢性食事アレルギー:食事アレルギーで腸の免疫を刺激するため嘔吐が出る

これらが考えられます。
診断をつけるのは難しいことが多いので、これらを疑う場合には対策として
・食餌をふやかしたり缶詰にしたりして、消化をしやすくする
・あるいは食事回数を増やす
・毛のブラッシングをこまめにする
・アレルギー食にする
といったことをして調子が上がるようであれば、これらの病気があったのだという診断的治療をすることが多いです。

体質の場合は、結局原因はわからないが小さいころから良く吐くということになります。
実際に検査しても何も出てこず、それでも10年以上長生きする子もいます。

質問者: 返答済み 5 年 前.

早速のご回答ありがとうございました。飼い主としては・幽門狭窄とのご判断が一番納得できます。ところが対応策としての「柔らかくして」は一切食べないのが悩みです。小さい時猫缶を与えたところ3日間もハンスト(拒否)を続け、こちらが根負けしたしまった経緯があります。私の 食事のため鯵を焼こうが鼻先に持っていこうが絶対に口にしません、ミルクなどもだめです、でも、本猫のためには、「柔らかくして」というご意見をためしてみるしかないようですね。ご専門の先生に恐縮ですが、先日見たドラマの中で腸に大きなポリープが複数できていて、便が出切れず、逆流の形で胃を刺激しているのが原因で、部屋ぢゅう吐きまくる猫の話がありましたので、心配になったのです。素人がドラマの話をうのみにして、申し訳ありませんが、そんなことも実際にあるのでしょうか。ウチの仔のように初めから吐きぐせのある場合はまた違うとは思うのですが。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信遅くなり申し訳ありません。

確かに8歳であればそういった腫瘍の可能性もありますが、若いうちから出てくることはないので、昔からであれば可能性としては少ないでしょう。
8歳の子で胃腸に腫瘍ができて嘔吐が多くなるということ自体は結構あります。

幽門狭窄は診断に関しては内視鏡検査で付きますので、もし腸の腫瘍が心配であれば鑑別のために内視鏡検査をされるのも一つです。

柔らかくしてが難しい場合は、少量頻回投与を行うことで胃をあまり膨らませないようにすることも一つの方法です。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
他に聞きたいことはありますか??

猫 についての関連する質問