JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

昨日、半分ノラ(メス)を避妊手術しました。 洗濯ネットに上手に入らないネコは入院出来ませんと言われ、連れて帰りまし

解決済みの質問:

昨日、半分ノラ(メス)を避妊手術しました。
洗濯ネットに上手に入らないネコは入院出来ませんと言われ、連れて帰りました。
数時間したらお外に出てしまい、今朝もいません。
薬も飲まなければならないのに、痛いだろうに。
このまま、帰宅しない事てあるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
少ない文 章からの推測です。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

半野良ちゃんなら戻らない事もあるでしょう。
ですが戻ってくる可能性はあるのでいつも通りに餌をおいてあげるなどしてください。
テリトリーは決まっています。姿を見せなくてもその辺りには居るはずです。
お腹が空けば戻ってくるでしょうから、いつもの餌場で魚を焼くなどして良い臭いを
させると寄ってくると思います。それでまた餌付けをして警戒心を解くしかないでしょう。

できればもう一度捕獲して獣医さんにケージを借りてそこに入れて治療して
あげた方が良いとは思います。

心配なのは猫が傷を食い破ってしまうことですね。
おそらく手術してくれた先生は糸を埋没縫合といって外に出ないように傷口を縫ってくれているとは思いますが猫のザラザラした口で舐めると傷が開く可能性があります。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答有難うございます。

 

追記です

 

ワイヤー状に糸で縫合されているそうです。

傷口を舐めないように綿で出来た洋服みたいなやつ着てます。

簡単には脱げないようになってます。

抜糸はでは責任持たないといけませんが、戻って来ない事には何も出来ず困っております。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
あまり人の気配をさせずに餌をおいてみましょう。

様子をみるしかありません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
様子を見るは回答になってないような気がしました。
すみません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
様子を見るは回答になってないような気がしました。
すみません。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

まだ戻ってきてはないですよね?
まったく姿はみせないですか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

初めまして。

 

まだ戻ってきてません。

姿も見せずです。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
そうですか。

正直なところ、帰ってこないと何もできないですね。

ワイヤーでぬってあるということなので、よっぽどのことがなければ自分でとったりはできませんが、傷口が清潔に保てないと傷が化膿してしまう可能性もあります。

特に問題なければ5日もあれば傷自体は埋まってしまいその後は化膿することもないとは思いますが、その間に汚れてし まったりすると傷口が化膿しますので、くっつきが非常に悪くなる可能性があります。

また、ワイヤーがあまりずっと残ったままになるのもあまりよくはありません。

なんとか再度捕獲した方がいいですが、手術を受けたことで飼い主さんへの不信感があり、しばらく家に寄り付かない可能性もあります。
まずは家に寄り付かせるために餌を置いたりして、一日中、庭や家の中に入ってこれるような環境にすることが一番でしょう。
家の近くに来てくれないとどうしようもないので。


うまく感染や化膿を起こさずにいてくれれば少し気長に待てますが、特に濡れた場所や泥のあるようなところに行く可能性がある場合は、感染や化膿を起こす可能性があります。
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 動物病院勤務歴6年
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問