JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

昨年末に体調をこわした17年齢のチンチラ猫。 血液検査の結果、”腎臓は全く機能していない・貧血・肝障害もアリ”との

質問者の質問

昨年末に体調をこわした17年齢のチンチラ猫。
血液検査の結果、”腎臓は全く機能していない・貧血・肝障害もアリ”との診断で
新年にかけて4回通院。点滴をすることもなく見放されました。

その後、食事も摂らず水も飲まなくなり脱水症状がすすんだので、
別の医院で毎日の点滴を受け、10日になります。

今のところ、ケイレンや吐き気もなくじっと寝てい るだけ。
体力は全くなく、自力で立てなくなっています。
点滴のため、排尿は一日5回ありますが透明な尿がでるだけです。

ドクターは『このまま点滴を続けるだけ、無理に口から食べさせたりすると
尿毒症の症状が出て、ネコちゃんが苦しむだけなので何もしない方がよい』、
と言われています。

何もしないでじっと見送りの日を待つしかないのでしょうか?
悪いなりにも何とか栄養をつけてあげたいのですが
どうすればようのかわかりません。

今後の対応について先生のご意見をお聞かせください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんにちは。腎不全の治療方法には先生それぞれでやり方があるとは思いますが、 私は何か食べれるものがあれば、なんでもあげてくださいといいます。このまま点滴を続けても水分は入りますが、確かに栄養はとれません。海外の腎臓専門の先生のセミナーでも、食道チューブや鼻カテーテルを入れてでもなるべく食べさせたほうがよいと言われていました。スープ状のものでも、レンジで少し温めたら匂いが増して食べてくれる子もいます。どっちにしろそんなに量はとれないでしょうし、それで尿毒症がひどくなるとは思えません。もし値が高くなるのならそれは最近食べたもののせいではなく、そもそもの腎臓の機能のせいだと思います。何か味の濃いものでも少しずつやってみたほうがいいと私は思いますよ。
質問者: 返答済み 5 年 前.

食道チューブや鼻カテーテルといった高度な病院は近隣にありません。

 

ニャンコは自らは食べず、シリンジで口の中に入れていたのですがここ3日は

それもいやがり、凄く抵抗します。体力の消耗も考えるとそれも考え物かと?

 

チーズとか刺身とかのタンパク質をあげてもよいのでしょうか?

ドリンク剤やビタミンドリンクはどうでしょうか?

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

食道チューブや鼻カテーテルといった高度な病院は近隣にありません。

 

ニャンコは自らは食べず、シリンジで口の中に入れていたのですがここ3日は

それもいやがり、凄く抵抗します。体力の消耗も考えるとそれも考え物かと?

 

チーズとか刺身とかのタンパク質をあげてもよいのでしょうか?

ドリンク剤やビタミンドリンクはどうでしょうか?

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

食道チューブや鼻カテーテルといった高度な病院は近隣にありません。

 

ニャンコは自らは食べず、シリンジで口の中に入れていたのですがここ3日は

それもいやがり、凄く抵抗します。体力の消耗も考えるとそれも考え物かと?

 

チーズとか刺身とかのタンパク質をあげてもよいのでしょうか?

ドリンク剤やビタミンドリンクはどうでしょうか?

 

専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
食道チューブや鼻カテーテルは、高度な病院でなくてもできますよ。ただ食道チューブは、麻酔をかけないといけないので、この子の今の状態では厳しいかもしれませんが、鼻カテーテルは、すぐにいれれると思います。今無理矢理あげてるのなら、尚更入れたほうが楽かもしれません。ただ鼻のカテーテルはとれやすいのと、細いため、水 分やスープなどしか入れることができないので、自分で食べれるようになるまでの一時しのぎです。ただそれで胃の中に物が入っていけば、自力で少しずつ食べれることがあります。今抵抗してしまうのなら、確かにあまり無理にやることはおすすめできません。チーズや刺身なども食べれても少量でしょうし、いいですよ。それで腸が動き出せば他の物も食べ出すかもしれません。ドリンクなどはやめてください。それよりも、病院にあると思いますが、高栄養サポートという粉ミルク状のものがよいと思います。鼻カテーテルでもあげれますし、口からあげるのもやりやすいかもしれません。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
食道チューブや鼻カテーテルは、高度な病院でなくてもできますよ。ただ食道チューブは、麻酔をかけないといけないので、この子の今の状態では厳しいかもしれませんが、鼻カテーテルは、すぐにいれれると思います。今無理矢理あげてるのなら、尚更入れたほうが楽かもしれません。ただ鼻のカテーテルはとれやすいのと、細いため、水分やスープなどしか入れることができないので、自分で食べれるようになるまでの一時しのぎです。ただそれで胃の中に物が入っていけば、自力で少しずつ食べれることがあります。今抵抗してしまうのなら、確かにあまり無理にやることはおすすめできません。チーズや刺身なども食べれても少量でしょうし、いいですよ。それで腸が動き出せば他の物も食べ出すかもしれません。ドリンクなどはやめてください。それよりも、病院にあると思いますが、高栄養サポートという粉ミルク状のものがよいと思います。鼻カテーテルでもあげれますし、口からあげるのもやりやすいかもしれません。

猫 についての関連する質問