JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

こんにちは。以前ご相談させて頂いた猫の件で、再度お聞きしたいことがあります。 年齢5歳7ヶ月、メス、体重3.75k

解決済みの質問:

こんにちは。以前ご相談させて頂いた猫の件で、再度お聞きしたいことがあります。
年齢5歳7ヶ月、メス、体重3.75kg(2ヶ月で600g減)、避妊手術済の飼い猫が10月25日に突然、瞳孔散大、
歩行困難、食欲なし、嘔吐等の症状出たため病院へ。
血糖値、尿素値共に高値にて点滴、インシュリン皮下注射開始。その後ゆっくりと改善見られましたが
12月7、8、14日に多量に噴き出すように嘔吐。病院に電話し16日再受診。結果熱38.9度、鼻水あり、白血球とリンパ球の上昇あるため風邪と診断され、4日分の抗生剤処方されました。
また血糖値が 低下していることからインシュリン皮下注中止。
しかし18日に血液を伴う嘔吐あり、その後も食欲はないため連絡。しかし、主治医休暇中にて27日に病院へ。そこではじめてエコーを撮り胃内部に腫瘍確認。白血球、リンパ球共に上昇している為、恐らく悪性で手術をしても難しいでしょうと言われました。抗がん剤は苦しいので勧めない、余命は数週間。
ただ今日は食欲はあり、普通にしているのに数週間?
現在フランス在住にて日本の先生の意見も聞きたいと思いメールさせていただいきました。
本当に何もできないのでしょうか?2ヶ月前から既に腫瘍は存在していたのでしょうか?
とにかく辛い思いはさせたくない、でもまだ6歳で今日は元気なのに何もしてあげられない状態なのでしょうか?
今の状態は痛いのでしょうか?細々とすみませんが意見をお聞かせいただけますか?
よろしくおねがい致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんばんは。
胃の腫瘍の種類もわかっていませんし、まだ余命が数週間とは断言できないと思いますよ。
まだ、食欲もあるなら、開腹手術をして、胃の腫瘍切除をしてみてもいいと思います。そしてそれを病理検査に出し、抗がん剤の使えるものなら頑張ってみてもいいのではないかと思います。
このま まほおっておいても、腫瘍が胃を圧迫してどんどん食べれなくなるだけですし、もし一時的でも腫瘍がとれてスムーズにご飯を食べれるようになれば、この子の気分も変わると思います。
手術をするならまだ食欲があるうちがいいです。
痛みはないでしょうが、今後腫瘍が大きくなればきついと思います。
2ヶ月前からあったかどうかは、はっきりとはわかりません。
ただこれが今後どんどん大きくなっていくようなものなら悪性の可能性は高いですし、手術をして抗がん剤を使うのか、このまま何もせずにいくか考えておいた方がよいでしょう。

フランスの獣医さんの治療のスタンスがどのようなものかわかりませんが、私だったら今のうちに開腹すると思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございました。

どんどん痩せているので手術後の抵抗力とか、インシュリン注射は止めていますが糖尿病の

ため予後をどうしても考えてしまいます。手術に踏み切りたいとも思っていますが

手術は早くて来年初めとなると思いますが遅すぎませんか?今できることはありますか?

食事は無理にではなく自然にあげていればいいですか?今朝はよく食べました。水も飲んでいます。今は穏やかに眠っています。今できることは手術に踏きることでしょうか?

それがこの子にとって今すべきことなのですね、きっと。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございました。

どんどん痩せているので手術後の抵抗力とか、インシュリン注射は止めていますが糖尿病の

ため予後をどうしても考えてしまいます。手術に踏み切りたいとも思っていますが

手術は早くて来年初めとなると思いますが遅すぎませんか?今できることはありますか?

食事は無理にではなく自然にあげていればいいですか?今朝はよく食べました。水も飲んでいます。今は穏やかに眠っています。今できることは手術に踏きることでしょうか?

それがこの子にとって今すべきことなのですね、きっと。

専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
確かに糖尿病で血糖値が上がっているなら術後傷の治りも悪いのでもう少し様子を見た方がよいでしょう。
また、今食欲があってそれを吐くこともないのなら、もう少し体調がよくなるまで見てもよいとは思います。年明けでも大丈夫 だと思いますよ。

胃に腫瘍があって少しでも頑張ってほしいなら手術がベストと思います。
腫瘍をとらずに抗がん剤を使ってもあまり効果も期待できませんし。

かかりつけの先生ともう一度話して手術するかどうか決めてみてはどうでしょうか?
飼い主さんがちゃんと納得して手術は踏み切ったほうがよいですよ。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中