JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

満1歳3ヶ月の雄猫、雑種です。2日前から元気が無く、ご飯を食べてくれません。昨日の朝はおしっこをしたようですが、それ

解決済みの質問:

満1歳3ヶ月の雄猫、雑種です。2日前から元気が無く、ご飯を食べてくれません。昨日の朝はおしっこをしたようですが、それからウンチもおしっこもしていません。
昨日の昼には動物病院へ連れて行き、軽い脱水症状と低体温(最高36.9度)とのことで点滴(ビタミンや食欲増進)をしてもらいました。
血液検 査もレントゲンもしてもらったようですが原因不明とのこと。
家につれて帰ったあとも、ずっと寝ていました。
水はほんの少し飲むようになりました。
点滴の液なのか、おなかがタプタプしています。
今朝になっても改善されず、再び病院に連れていました。
脱水症状と低体温(34.4度)が悪化しており。脈も速いとのことで、入院させることになりました。

本当に急に元気がなくなり、今の状態です。
家族共々、なぜこうなったのか心当たりがありません。

何か原因と思われることはありますでしょうか?

ご連絡お待ちしております。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

それだけ若い子でかなりの低体温というのは珍しいですね。
通常そういう場合は重度の感染症や、腎不全糖尿病、中毒などのことが多いのですが、血液検査で問題ないとなると、そういったものではなさそうです。

一つ気になるの が、昨日打った点滴がまだお腹でたぷたぷしているということです。
点滴の液がうまく吸収されていない証拠です。
通常、若い子であれば、半日もあればほぼわからなくなるくらい吸収してしまいますので、それが吸収できないとなると、循環器の異常、特に心臓の異常が怪しいのではないかと思います。
猫ちゃんに多い肥大型心筋症や、あまり多くはありませんが、先天性の心疾患などは若いうちに症状が出てくることも多いですし、レントゲンだけではわからないことも多いです。
心臓の超音波検査(場合によっては血流をみるドップラーと言われる少し高度な検査)が必要になるかもしれません。

とにかく、保温と循環をしっかり保つことが今は大切です。
心臓に関しては、もしそう言った病気がある場合は薬での治療が一般的です。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問