JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

8歳のスコティッシュフォールドのオスです。一年ほど前に右後脚の甲の部分が腫れてきて、びっこをひくようになったので、か

質問者の質問

8歳のスコティッシュフォールドのオスです。一年ほど前に右後脚の甲の部分が腫れてきて、びっこをひくようになったので、かかりつけの獣医さんに連れて行きました。獣医さんによると、スコティッシュフォールド特有の遺伝による軟骨の異常で、治療法がない難病とのことでした。その日から痛みに対応するために消炎鎮痛剤のメタカムを毎日投与し たところ、びっこはなくなり通常に歩けるようになりましたが、一年たった最近になって再び、びっこをひくようになりました。獣医さんは”寒さによるものでしょう”とおっしゃっていましたが、甲も以前より腫れてきてかわいそうです。何らかの治療法(たとえば外科的治療とか)はないものでしょうか。また、悪化を防ぐ方法はないものでしょうか。ご教示いただければ幸いです。
                  東京都 浜田麻子
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんばんは。もう一度レントゲンをとってもらい、再度診断はしてもらったほうがよいと思 います。寒さで足が腫れるということは考えにくいので。今回は鎮痛剤は飲んでいませんか?おそらく前言われた病気は遺伝性骨形成異常症という病気だと思われます。ご存じのようにスコティッシュで高頻度で発生する遺伝性の病気です。変形した関節は元には戻りませんし、四肢から脊椎などへ進行することもあります。やはり痛みがとても強いこともありますので、治療の中心は痛み止めによる症状の軽減が目的となります。完治は難しいですが、大学病院などで放射線治療を受けることで症状がやわらぐこともあります。かなり厳しいですが、これ以上の治療を望まれるのなら、大学病院などへ行かれることをおすすめします。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございました。鎮痛剤は欠かすことなく飲んでいます。

ご教示にある大学病院での治療を考えたいと思います。

この治療をしている大学病院をご存じでしたら教えていただけたら

有難いです。なお、私は東京(多摩地区)に住んでいます。

よろしくお願いいたします。

専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
この治療というより、大学病院では必ず整形をやっていますので、そちらを紹介してもらっていかれたほうがよいでしょう。
大学病院は、紹介が必要なので、かかりつけの先生のところで紹介状を書いてもらってください。

東京であれば、日大や日本生命科学大学などはどうでしょうか?
日大のほうが大きいので設備は整ってそうですが。

猫 についての関連する質問