JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

7歳のロシアンブルーの雄猫です。 1か月前くらいから食事が細くなり始め、1週間ほど前からほとんど食べなくなり、ここ

解決済みの質問:

7歳のロシアンブルーの雄猫です。
1か月前くらいから食事が細くなり始め、1週間ほど前からほとんど食べなくなり、ここ数日は全く食べていません。
一昨日、獣医師に掛り検査。HIV陽性、一晩入院して 点滴を打ちました。
2週間くらいは薬が効いていて食事するが、食べなくなったらまた来てください、と言われました。
しかし、帰宅後も全く食べません。がりがりに痩せてしまっています。
腹で息をして苦しそうです。
食べなくなったころから、食べ物を戻す時があり、毛玉を吐くときのような仕草も見られました。
気力はあるのですが、食事しなくて、このままでは死んでしまうのではないかと心配です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
詳細にお話しするために、もう少し情報をください。

検査はどのようなものをされ、どの項目に異常が出ましたか?
検査結果から、食べない原因は猫エイズの発症といわれていますか?
注射の内容は何だと聞かれていますか?
また、お腹で息をする原因については何か聞いていますか?

よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
<診断書内容>
FIV感染(猫エイズ)
検査 血液、NaKcl、血球、生化学
Felv,FIV, 点滴、入院
デポメドロール - S.C

以上のほかは、尋ねても、何で食べないかもそれ以外の原因で食べないかも分からないと言う診断でした。
病院でも何も食べなかったと言うことでした。
薬が2週間は効くから、食べなくなったら連れて来てくださいと言われました。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
検査結果はFIV陽性以外は聞かれていませんか?
貧血があるなど異常がある項目については聞かれていませんか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
貧血については聞いていません。
初診時、脱水症状だとは言われました。
熱は38度台で平熱とのことです。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
わかりました。
返答ありがとうございます。

正直なところ食べない原因がどこにあるかは検査結果がどのようになっているかが分からないと何とも言えない部分がありますが、一般的な話をさせていただきます。

まず猫エイズ陽性というのはあくまでも人で言うHIV陽性とまったく同じ意味合いです。
ですので、FIV陽性だとしてもエイズを発症していなければ(潜伏感染期であれば)、エイズ自 体は食欲、元気を落とすものではありません。
エイズの発症の目安としては
貧血がおこる、白血球が減少する、熱が続く、感染症が頻繁に起こるといったことがあるときにエイズが発症している可能性を考えます。
そういったものがなければ、エイズ以外の影響の可能性が高いです。

それからデポメドロールというのは、ステロイド剤になりますので、どこかに痛みや炎症(猫ちゃんの場合は口内炎での口の痛みがあることが多いです)がある場合に、その炎症を2週間程度抑えることで食欲が上がってくれる子が多いです。
もちろん万能薬ではありませんので、口内炎などがなければ、あまり効果のないことは多いです。

それからお腹で呼吸をしているという場合は、
①心臓疾患
②呼吸器疾患
③貧血
等の可能性が考えられます。
①は心筋症などによって体への血液循環が悪くなり、体が酸素不足になって呼吸が早くなることが多いです。
②は可能性が高いのではないかと思います。
肺炎や肺水腫といった病気もありますが、特に、お腹を大きくへこましてする呼吸は胸水(肺と胸壁の間に水がたまる)がある時に多くみられ、かなり呼吸が苦しいことを示します。
レントゲンを撮ればすぐにわかることですが、もしレントゲンを撮っていないのであれば、他の呼吸器、心臓疾患を判別するうえでもレントゲンは必須になります。
③は赤血球が減ってしまうために、酸素供給が悪くなって呼吸が荒くなるものですが、重度の貧血がないと起きませんので、貧血について何も言われなかったのであれば、子の可能性は低いと思います。


少し長々と書いてしまいましたが、今の状態を聞く限りではどんな原因にしても、それだけ呼吸が苦しそうであれば、その治療をしないと食べてはくれません。
まずは呼吸が悪い原因を探って、もし胸水があるのであれば、それを抜いて胸水がたまる原因を探るということになると思います。
今の状態で、呼吸に対する治療をしなければ、1日でかなり危険な状態になる可能性もあると思いますし、食欲が出ることはないと思います。
猫ちゃんがお腹で呼吸をしているというのは相当呼吸が苦しいことを表しています。

そのあたりを主治医の先生と相談されるか、セカンドオピニオンを他の病院で聞かれてもいいと思います。
どんどん悪化する可能性が高いと思いますので、午後にでも診察を受けられた方がいいと思いますよ。

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問