JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫の避妊時期についてお聞きしたいと思います。以前とはずいぶん違っているようで、ちょっと悩んでいます。保護センターから

質問者の質問

猫の避妊時期についてお聞きしたいと思います。以前とはずいぶん違っているようで、ちょっと悩んでいます。保護センターから引き取ったので推定ですが、たぶん7〜8月生まれの子で今2キロちょっとになりました。センターから譲渡の時に間に入ったボランティア さんとの契約書で12月中に手術することになっています。乳腺腫瘍のことを考えて、なるべく早くしたほうがいいということからだそうです。私の行きつけの先生はどちらかというと、本来あるべきものを取るのだから、そんなに急ぐ必要はない派で、私自身はシーズン前に手術することはいいにしても、できるだけ成長させてからでないと不安です。年明けてせめて2月始めくらいまで延ばしても問題ないと思うのですが間違っていますか?
神奈川県在住 中西
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
僕は間違っていないと思いますよ。

これにはかなり色々な考え方があり、いまだに議論されているところですのでいろんな意見があり、おそらく動物病院によっても意見が変わってきます。

生後半年くらいで避妊手術を行えば、乳腺腫瘍の発生率はかなりゼロに近くなりますので、僕は年明けにしても、乳腺腫瘍の予防効果に関しては全く問題ないと思います。
最近では早期避妊、早期去勢というものも徐々に増えて来てはいますが、やはり麻酔のリスクを考えると、まだ、生後半年程度で勧めている病院の方が多いのが事実です。




猫 についての関連する質問