JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ここのところ、硬いウンチの直後に下痢になります。 まずは、先週の金曜日の日付が変わる頃、便が出ず、鳴いたり吐いたり

解決済みの質問:

ここのところ、硬いウンチの直後に下痢になります。
まずは、先週の金曜日の日付が変わる頃 、便が出ず、鳴いたり吐いたりしながら
なんとか大きめなウンチを出したのですが、その後、明け方まで泥状のウンチを繰り返ししました。
その後、日曜日は泥状のウンチを少しして、月曜日はウンチはせず、
そして今日、また硬いウンチをしたあと下痢を繰り返しました。
硬いウンチを出すのも、下痢も先日よりは若干軽症でした。
何が原因なのでしょうか?私にしてあげられることはありませんか?
高齢でとても神経質な子で、病院に行くと体力の消耗が激しいのでなるべく行きたくはありません。
食欲と元気はいつもと同じくらいあります。
おなかを触っても鳴いたり嫌がったりしません。
宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
可能性としてはかなりいろいろなものがあり、薬や手術が必要なものから、そうでないものまで様々考えられます。

まず考えられる事としては
1.巨大結腸症
2.直腸ヘルニア
3.大腸の腫瘍
4.腎不全などによる脱水
5.腸内環境の 悪化
などです。
1~4は主に便秘になりますが、便秘によって腸の動きが悪くなれば、便秘のあとに水分の吸収していない下痢便が出る可能性はあります。

1は猫ちゃんによくある病気で、結腸が異常に太くなり、収縮しにくくなることで便が太くなりすぎて、出にくくなる病気です。
腸の動きが悪くなれば、便秘と下痢を繰り返すこともあります。
便を軟らかくする薬が必要になります。

2は猫ちゃんにはあまり多くない病気ですが、腸が一部ヘルニアを起こして、便がたまってしまう病気です。
ひどい場合は手術が必要になります。

3は高齢の猫ちゃんでは比較的多い病気です。
完治させるためには手術が必要ですが、高齢の猫ちゃんでは負担が大きくなります。
ただし、早期発見であれば完治する可能性もあります。

4は高齢の猫ちゃんによくある病気で、腎不全や糖尿病によって体の中の水分が少なくなったり、電解質バランスが悪くなったりして(特に低カリウム症)、便が硬くなる状態です。
元の病気の治療が必要になります。

5は、僕は一番可能性としては高いと思います。
食事を変えたことが原因になっているかもしれませんが、腸内の環境が変わって便秘と下痢を繰り返すことはあります。
これであれば家での対応ができます。
具体的には
・食事内容を戻す
・整腸剤(乳酸菌など)を与える
・便秘の子用のフード(w/d)を与える
といったことです。

これでよくならないのであれば、病院で診てもらわないと難しいと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

ひとつだけお聞きしたいことがあります。

1~5全て、食欲や元気はいつもの通りなのでしょうか?

嘔吐の症状なども無いものなのでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
程度によりけりです。
巨大結腸症やヘルニアでは、便がかなりたまらないと(4,5日以上)食欲低下や嘔吐がないことが多いです。
また、大腸腫瘍ではかなり末期にならないと症状が出ないことが多く、初期症状としては便が出にくいと いうのと便に血がつく(必ずしも出るわけではないですが)といった症状が出ることが多いです。
それから糖尿病や腎不全に関しては初期症状は食欲低下や嘔吐はあまりでませんが、多飲多尿といった症状が出ることがほとんどです。

ですので、便に血がつく、多飲多尿といったことがなければ、3,4は可能性としては低くはなります。
逆にそういった症状があれば、そちらの病気の可能性が高くなります。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早急なご対応、ありがとうございました。

教えていただいた事をしてみて、改善が見られない場合は病院に行きます。

腸内環境の悪化であることを祈りながら…

 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
そうですね。
緊急的な感じはしないので、まずはお家で出来ることをしてもらってもいいと思います。

ただし、改善しない場合は、やはり早めに病院へ行かれるのが一番だと思います。

お大事にしてください。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問