JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
61199096
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

16歳の糖尿病の猫をかっています。糖尿病になって6年10カ月です。朝晩2回インシュリンを打っております。実は本日かか

質問者の質問

16歳の糖尿病の猫をかっています。糖尿病になって6年10カ月です。朝晩2回インシュリンを打っております。実は本日かかりつけの獣医さんに「今後インシュリンを取り寄せられなくなりそう」と言われました。 発病当初、国産のインシュリンが合わず 色々試してやっと合うインシュリ ンがこのアメリカのヒューストンから輸入された「PZI]というインシュリンでした。うちの猫の命綱な為、この「PZI」を取り扱っている動物病院を教えて頂けたら幸いです。取り寄せ中止の理由は、まとめて輸入していたが、2本ずつしか入れられなくなり 配送料などがかなり高くなる為らしいです。命にはかえられないので、高い金額でも今後も使っていきたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。
神奈川県平塚市在住 長谷川
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 6 年 前.
はじめまして、

残念ながらインスリンを輸入している病院は聞いたことがありません。
税関で止まって輸入出来ないことがあったり色々と問題があるからでしょう。

高くても手に入るならば今の病院でしてもらうしかないでしょう。
専門家:  wantaro 返答済み 6 年 前.
生物製剤のため輸入の認可も厳しいようです。 そのためどこの病院も諦めているようです。今まで出来ていた病院が諦めるようので相当難しいのでしょう。
人用製剤でも新しいものが出たりしています。
こういうものを試してもらうしかないと思います。
あまりお役に立てなくてすいません。
専門家:  arinko 返答済み 6 年 前.
こんにちは。

 PZIはネコの糖尿病治療にとても良いインスリンとして知られています。 以前 国内でも普通に入手できたモノなのですが、牛から作られているインスリンで、BSE(恐牛病)の影響により、PZIに限らず牛から作られた医薬品はほとんど国内では入手困難になりました。
 そのため、国内の獣医師はかなり悩み、ランタスというPZIの次にネコの糖尿病に良い成績のインスリンに変更しているのがほとんどです。また、PZIは流通ルートが少なく、税関を通り抜けることが困難(『BSE free』の証明書の現地発行が複雑なので)であることも大きな弊害となっています。
 申し訳ありませんが、小生も神奈川県近辺でPZIを輸入している病院は知りません。しかし、今 かかっている先生が入手ルートを持っているのであれば、配送・手数料を飼い主さんが負担する覚悟で 取り寄せをお願いしてみてはいかがでしょうか?どのくらいの費用になるか わかりませんが、相談に乗ってくれるかもしれません。

猫 についての関連する質問