JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5267
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

12歳の雄猫の「おでき」を取り除く手術をするかどうかで悩んでいます。 【猫について】 ・雑種 ・鼻が悪い(

解決済みの質問:

12歳の雄猫の「おでき」を取り除く手術をするかどうかで悩んでいます。

【猫について】
・雑種
・鼻が悪い(ワクチン接種以前に感染したようで、慢性的に鼻水とたまに喘息のような咳をします)
・去勢手術済み
・特に大きい怪我、病気、の経験なし。



【場所】耳と耳の間でやや後頭部より。
【形状】現在直径5mmほどの 大きさです。色は赤っぽく毛は生えていません。
【経過】初めて「おでき」を発見したのは10年前、最初は1mm程度の湿疹のような感じでした。
昨年あたりから急激に大きくなりました。(今までは「痛がらないし、大丈夫」ということで経過観察してきました。)
今でも触っても痛がりません。


この「おでき」について、2件の獣医師さんに診てもらっています。

【生後6ヶ月から現在までの獣医師さん】
2011年2月の診察:
・おできを検査したところ、水がたまっているのではなく腫瘍の一種だと思われる。
おそらく悪性ではなさそう。年齢が10歳を超えることもあり、(全身麻酔をしての)手術は危険を伴うためお勧めしない。


【(最近引越しをしたため)自宅近くの獣医師さん】
2011年11月の診察:
・おできを検査したところ、水がたまっているのではなく、腫瘍の一種だと思われる。
・良性か悪性かはわからない、骨に癒着はしていない。
・これから悪くなる可能性もあるため、早めに取ってしまうことをお勧めする。

→ こちらの獣医師さんにとっては12歳は手術をあきらめる年齢ではないとおっしゃっていて、手遅れになる前に手術するほうがいいとの見解でした。
悪性か良性かはわからないとのことでしたが、「気持ちの悪いおでき」とおっしゃっていました。


はたして12歳の猫に手術は可能なのか、危険な手術は避けるべきなのか悩んでいます。
「おでき」の手術が必要なのかをも含めてご回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、

猫で急激に大きくなってくる出来物は悪性腫瘍の可能性も 高いでしょう。

やはり切除した方が良いと思います。
しっかりと心臓や肝臓、腎臓などの検査して12歳でも問題が無ければ麻酔は十分に
かけることは可能だと思います。

麻酔について心配であればもっと大きな病院で全身検査が出来て麻酔技術のあるところで
検査や手術をしてもらってはいかがでしょう。例えば二次診療の大学などでセカンドオピニオンで診察を受けて判断してもらって必要な場合には手術をしてもらうなどが良いのではないでしょうか?

私も12歳だから危険とは思いません。腫瘍の可能性があるならば本人が元気で転移の可能性が低いうちに切除すべきと考えます。

個人的にも高齢であってもしっかりと検査をして大丈夫であれば麻酔をかけることは
多いですよ。

お大事にどうぞ
質問者: 返答済み 5 年 前.

wantaroさん、

ご回答ありがとうございます、たいへん参考になりました。

 

頭を掻いたりするたびに出血しそうで心配でもありました、手術する方向で進めようと思います。

 

たいへん恐縮なのですが、該当する技術・施設のある病院をご存知でしたら教えていただけませんでしょうか。(県の獣医師会のサイトをみても施設については明確になっていないようで・・)

 

私は、千葉県の船橋市に在住しています。

 

お手数をおかけして申し訳ありません、よろしくお願いいたします。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
すいませんがこちらで固有名詞を出すことは出来ませんが

千葉であれば東京や神奈川の大学、腫瘍を専門に診察している動物病院を探してください。

腫瘍、獣医腫瘍科認定医 などで検索エンジンで検索すると出てくるでしょう。

回答に納得いただけるようならば承諾をお願いします。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問