JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

11 2 2 3

質問者の質問

こんにちは 11月2日現在。週2,3回皮下輸液を続けておりますが 一向に回復の気配が見えません。水・食べ物はたまに入れ物に顔を近づけますが口には入れません。今まで なかば強引に抱きかかえお水・栄養剤を与えておりましたが 最近はかなり嫌がるようになりました。『老衰による内臓機能の低下が考えられるので もう嫌がることはやめましょう』と言われました。個体差は有るのですが我が家にはまだ年をとってるのがいます。その子達と比較すると悲しいのですが 仕方ないのでしょうか。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
質問者: 返答済み 6 年 前.
再投稿:回答が遅すぎた.
専門家:  yasuyuki 返答済み 6 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

 

主治医の判断でそうおっしゃられているのであれば、それに従うのがベストなのかもしれません。

質問者: 返答済み 6 年 前.
お忙しいところありがとうございます。過去数十年に数多くのお医者さんに色々見て頂き (避妊手術等も)今の先生が一番信頼できる先生だと思っていたのですが我が家の飼い猫では初めての状況だったので不安でした。ずっとそばにいるようにしてあげたいと思います。  ありがとうございました
専門家:  yasuyuki 返答済み 6 年 前.
お大事になさってください。

猫 についての関連する質問