JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

2 4

解決済みの質問:

2週間前、うちの猫(4歳)オスが、おう吐を繰り返し、処方された内服薬が飲めず、様子を見ても改善しません。結局、吐物の中に出血を含み、脱水を起こしたため、緊急入院となりました。点滴・絶食・抗生剤の投与・・・などの治療を受けました。検査ではアミラー ゼの上昇はなく、膵炎の可能性は低いため、原因不明の胃腸炎でしょうとのことでした。やはり、2日後にはおう吐は落ち着き、下痢がはじまったようです。その3日後には食事もできて経過良好とのお話でした。すると、ちょうどそのころから、目の周囲、口の周囲、点滴で毛を刈った部分と留置針刺入部、肛門周囲に発赤腫脹が出現。やはり、掻痒があるため歯でかじってしまい脱毛、びらん、出血。目の周囲、口周囲も、びらんとかさぶたが混在しているような感じです。
彼に何が起こったのでしょうか?退院した今も、その症状が続いています。
彼は、股関節が悪く、大腿骨頭除去の手術で、神経麻痺が残ってしまい、下肢のしびれで肉球をかじってしまうため肉球潰瘍を繰り返し、その後今回の入院までずっとプレドニン2mg分2で内服していました。退院後、ステロイド内服を主治医の指示で中止していますが、それも今回の皮膚症状と関連があるのでしょうか?
単純に考えて、感染がない掻痒のある皮膚炎はステロイド内服を再開したほうが良いのでは・・・と思うんですが・・・なのか、思いつく病名・対処法などあれば、ご指導いただけませんでしょうか。
診ないとわからない・・・と言われると思います。もし、必要ならばセカンドオピニオンも考えたいと思います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんばんは。
確かにおっしゃる通りステロイドを再開したほうがよいと思います。
ステロイドはいきなり切ったんでしょうか?
ステロイドは、徐々に減量していかないと、副作用も出てく ることもありますし、それまでの症状がひどく出てくることもあります。
これまでの症状から考えると、腫れてきた部分もふまえて、何かのアレルギーのでるようなものを食べたのかもしれません。アレルギーだと、下痢や嘔吐、目の周りや口の周り、指先に痒みがでてきます。
ステロイドをやめたので、余計激しくでたのかもしれません。
できれば先生と相談して低用量でもステロイドをあげたほうがよいかもしれません。
それと同時にステロイドを使い続けることで血液検査などで異常がないかを定期的に検査してもらったほうがよいでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

長期のステロイドが引き起こした免疫異常は考えられませんでしょうか?

もし、易感染性をひき起こしていたならば、ステロイド再開は逆効果かもしれませんよね。

しかし、今回、ファイザーの、なんとかっていう、3回投与して10日間持続効果があるとかいう抗生剤を入院中に注射で入れていただいていますので、細菌感染だと改善してくるはずですよね。カビ・寄生虫ですとどうですか?もちろん、入院中は、同部屋に、いろんなペットさんがいますので、可能性は否定できないのでは?

感染が否定できたら、低用量でステロイドを再開でよさそうですか?

専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
血液検査はしてもらいましたか?白血球のうち、好中球が上がっているのか好酸球が増えているのかで、アレルギーなのか細菌感染なのかをある程度特定はできますし、腫れている部分の皮膚検査をして真菌など他の寄生虫が出てないかを調べてもらってはじめて、ステロイドは再開できると思います。
これらはそんなに時間もかからない検査ですのでやってもらうべきです。
確かにステロイドの副作用で何かに感染したことも考えられますので、これらの検査は必要でしょう。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問