JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

loverai0210に今すぐ質問する

loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

420

解決済みの質問:

生後2ヶ月ほどの子猫です。体重が420gしかなく、呼吸も速く、喉に何か詰ま っているかのように咳?みたいのを時々していました。便もおしっこも出ていて、食はもともと細かったですが食べていました。体重が増えず、だんだん減ってきて元気がなくなったのですが、病院では外耳炎と言われただけでした。症状が改善せず、転院しました。体温は正常範囲で目やにとか嘔吐とかはありません。転院した病院では、レントゲンで肺が真っ白で、肺炎をおこしてるうえに、膿胸かもしれないと言われました。白血球は転院初日は30000でした。抗生剤を注射してもらい帰りましたが次の日もあまりよくなく、白血球は55000になっていました。それから溶血もでていました。これがでると助からない可能性が高いと言われました。体が小さいので、体力がもつかどうかもわからないし、かなり厳しい状況と言われましたが、最後の手段として、バンコマイシンという抗生剤を点滴することになりました。その日から入院して酸素吸入もしています。次の日は白血球が50000と少し下がったのですが予断を許さない状況で、次の日は白血球が48000で下がり、溶血もなくなったようです。ただ、相変わらず苦しそうで口を開けてハーハー息をしています。本日も面会に行くと、白血球は42000でした。溶血は出ていません。ただ昨日に引き続き苦しそうで、体重はずっと420のままほとんど変わらないようです。食事は食べるけどすぐ疲れてしまってちょっとしか食べていないようです。バンコマイシンは体が小さいようなので1時間に1ミリℓしか入れられず、あとはブドウ糖を入れています。猫を飼ったことがなく、我が家にきてまだ2週間ほどです。毎日苦しそうな姿を見ると何でもっと早く今の病院に連れてってあげられなかったんだろうと悔やまれて仕方ないです。いったい何が原因かわかりませんが、この場合助かる見込みは少ないですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんばんは。この子は元は野良さんですか?肺炎や膿胸は野良ならなってもおかしくないです。膿胸は、胸にできた傷などから感染し、起こることがあります。白血球がすごく高いので、あとは この子の免疫力がどれだけあるかだと思います。白血球も徐々に下がってきているようですし、白血球の中の好中球がどれだけ下がってきているかにもよりますが…。もしエコーでみて、胸に膿のような液体がたまっているのであれば、針でさして抜くことでまた白血球も下がるかもしれません。肺炎だけであれば、今の治療になってくると思います。まずは、エコーで胸にたまっているものが何か見てもらってみてはどうでしょうか? もうひとつ、エイズや白血病をもっているかどうかでもこの子の免疫力の強さが変わってきますので、それも今後の予後の指標になるかもしれません。
質問者: 返答済み 5 年 前.

野良猫ではなく、ブリーダーから買いました。体が小さいことは聞いてなかったので、こんなに小さいものなのかとびっくりしました。ワクチンを1回打ってからすぐにうちにきました。

膿胸だとしても、体が小さすぎて膿を出すのは危険だと言われました。好中球の値は下がってきているようです。エコーって何処の病院にも標準設備として置いてあるものなんですか?

専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
そうですね…確かに二ヶ月でこの大きさだと小さいですね…。
エコーは個人病院でもおいているところは多いと思いますが、大きな病院の方が性能のよいエコーがあると思います。
ブリーダーさんから来たのであれば、膿胸という可能性より肺炎の方が可能性は高いと思いますが、エコーはみてもらったほうがいいかもしれません。
レントゲンでは、真っ白く写るだけでどちらか判断するのは難しいですので…
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験: 動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
昨日に引き続いての質問です。本日、面会に行って来たら白血球が少し上がったと言われました。膿胸かはっきりわからないんですよね?と聞いたら、「バンコマイシンのみで効いてないようなので、もう1種類抗生物質を併用することにした。それ で効かないようならもう一度レントゲンを撮ってみて、膿胸のようなら膿を出す」と先生が言ってました。そこの病院にはエコーがないみたいです。もし、膿を出すなら緊急手術だから連絡するけど、もうそれが最後の手段だし、体が小さくてかなり細かい作業になるから心臓とかに刺さないように気をつけてやらなければいけない。とも言っていました。膿胸だとしたら一刻も早く膿を出さなくていいのでしょうか?こちらとしては、お金がかかってもエコーでちゃんと見て、先生がこんな小さな子猫に針を刺すという経験がないのなら、もっと専門的な病院を紹介してほしいのですが。。。よくしてもらってるのでそうも言えず。。。食欲がまだあるので、今のところは大丈夫かもしれないけど、これで、食欲がなくなってくるとダメかもしれないとのことです。体重は減っていないようですが、入院してもう5日になります。小さい体で抗生物質や毎日の採血で体力がもつのでしょうか?
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
膿胸であれば、胸に常に膿がたまっている状態なので、なるべく早く抜いてあげた方が白血球の下がり方も変わると思います。
エコーがないとそんな小さな子の胸に針を刺すのは、よっぽど慣れた先生でないと厳しいかもしれません。、抗生物質を変えて様子を見るという暇がこの子にはないと思います。
私はなるべく早く大きな病院で見てもうべきたとは思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
本日、また白血球の値が上がっており、60000になっていました。好中球も上がってきたようです。バンコマイシンの点滴だけ ではだめなようなので、もう一種類抗生物質を増やしますと言われました。今行っている病院にエコーがありました。なので、先生にエコーとレントゲンをしてもらったところ膿胸ではないと思うと言われました。レントゲンで見ると、左の肺は真っ白で、無機肺?みたいな状態で、右の方でなんとかもってると言っていました。肺炎がかなり悪くなっている状態だけど、もう、バンコマイシンが効かない時点で他の抗生物質が効くということはかなり可能性として低いと言われました。肺炎でどの抗生物質もきかないなんてことあるのでしょうか?ほかに助かる手段はないのでしょうか?
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
そうですか…
抗生物質も最初は効きますが、だんだん耐性菌というものができてきて、抗生物質に対して抵抗力を持つ菌もでてきます。そうなると、かなり厳しいかもしれません。
また、肺炎も細菌だけではなく、カビなどの真菌が原因となることもあります。
抗生物質も増やしてそれでも白血球が下がらないようなら正直厳しいかもしれません。
この子の免疫力も、小さすぎてほとんどないようなので、今は抗生物質で維持して、この子の免疫力が打ち勝つのを待つしかないと思います。
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験: 動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    11
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    676
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1497
    動物病院勤務歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    777
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    68
    コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
 
 
 

猫 についての関連する質問