JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5407
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

4 2

解決済みの質問:

現在、4本の足で、各々指2本くらいずつの奥から取っても取っても膿が出てきます。お医者さんに入院して、洗浄してもらっております。抗生物質も投与してもらっています。 お医者さんからは、爪の異常で、縦に割れてはがれてきているようだと言われています。 どのような原因、あるいは病気が考えられるでしょうか。


お医者さまからは、爪がきちんと生えるまでには一ヶ月くらいかかるとも言われております。

投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 6 年 前.
はじめまして、

四肢ともに爪に異常があり膿が爪の奥から出ているということでしょうか?

猫ちゃんの年齢は何歳ですか?

長毛種で爪があまり見えないとかありますか?
いつもは1か月に一回くらい爪切りをしていましたか?

外に出ますか?

猫のエイズや白血病には感染していませんでしょうか?

食餌アレルギーはあるでしょうか?

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

質問者: 返答済み 6 年 前.

四肢ともに指2本ずつくらいの爪に異常があり、膿が爪の奥から出ています。

爪を切るときのように爪を出して膿をかきだしてもらっている状態です。

 

猫は避妊済みで、約3歳です。

短毛で雑種です。

 

爪きりはあまりしてやっていません。

 

FIV、FeLVともにネガティブでした(2011.10.03現在)。

 

一度、ストルバイト結石から膀胱炎になり(2008年9月)、それ以来、Phコントロールライト(ロイヤルカナン)を与えています。

 

体重は、4.4キロで、少し肥満気味だと言われました。

専門家:  wantaro 返答済み 6 年 前.
原因としては外傷とそれに伴う細菌感染:例えば何処かに上って落ちて爪を四肢とも使って必死におちないような衝撃があって爪の奥が内出血してその後に感染した。

腫瘍:若齢で可能性は低いですが腫瘍が足先に浸潤していて二次的な細菌感染を起こした。

爪の真菌症:これも稀ですが爪にカビが生じる

原因不明の爪が破壊される病気:ビオチンというビタミンBの一種を与えると改善する。

自己免疫性疾患:自分の体を攻撃する病気が爪で生じた。

以上が主な考えられる病気だと思います。
場所的に診断が難しい場所で稀な病気の可能性は高いと思います。

そのためまず対症療法で抗生剤を処方して
消毒で経過をみたりすることに最初はなるでしょう。

あとは先天的なビオチン欠乏症の疑いもあるのでビオチンというビタミンBを
与えてみるくらいでしょうね。

確定診断には爪とその周囲の組織が必要となるので担当医がおっしゃるように
治りが悪くて外科的に手術をしなくてはいけない時に爪とその周囲の組織で
病理検査や細菌学的検査、真菌の培養検査をするという形になると思います。

ご参考までに

お大事にどうぞ
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問