JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

12 3

解決済みの質問:

12歳のペルシャの雄猫です。
膀胱結石があり無尿になった尿路閉塞既往が3回あります。
今は順調に尿はでており元気です。
2か月くらい前より一日に1、2回はきます。内容は血は無く、胃の内容物のようで、消化しているのがほとんどです。はけばけろっといています。
全身状態も悪くないです。
嘔吐の原因はなんでしょうか?よろしくお願いいたします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 6 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

年齢的にもっとも疑わしいのは腎臓病です。とくに、尿路結石のある猫ちゃんには、腎臓で目に見えない(X線写真に写らないような)小さな結石ができて、それが腎臓機能を障害しているようです。動物病院で血液検査を受ければ、そうであるかないかは分かります。しかし、高齢ですので、肝臓病、胃腸、腫瘍、その他、いろいろな病気が考えられます。ペルシャなのでただ単に毛玉の問題かもしれません。主治医に相談し、勧められた検査は受けてもらったほうがいいでしょう。

yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問