JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
61199096
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

1ヶ月前に突然 倒れ 眼球振動という 目の揺れと 後ろ足が よろつき首が左後ろにねじれる症状が出 近所の動物病院に掛

質問者の質問

1ヶ月前に突然 倒れ 眼球振動という 目の揺れと 後ろ足が よろつき首が左後ろにねじれる症状が出 近所の動物病院に掛かりました。血液検査の結果、肝臓の数値も悪く、眼底出血もみられるとのことで  注しゃをしていただき 飲み薬と目薬をいただきました。はじめの頃と比べると 目の揺れは随分おさまってきています。ただ目は見えなくなっているように感じますし先週には網膜剥離が出てます。と言われました。しかし、目薬や飲み薬は最初と同じとのことでした。 首のねじれや 歩行の不自由な様子は あまり改善していません。現在17才のめすです。体調も優れないようで気分が悪いのか きげんもよくありません。 これ以上 良くなる治療は ないのでしょうか。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  arinko 返答済み 6 年 前.
こんにちは。

 眼振は耳(内耳)や脳(前庭)の障害によって生じることがほとんどで、内耳炎や脳炎、頭蓋内腫瘍などが生じている可能性があります。確定診断にはMRIなどの断層画像検査が必要と思われます。炎症によるものであれば消炎剤を使用することで改善する可能性があります。腫瘍などの場合では内科的治療では改善するには困難と思われます。
 何処に異常があるのか、どのような異常なのかがわかればイイのですが、MRIの検査には全身麻酔が必要になります。年齢と血液検査による肝臓の数値を元に次のステップに進んでいくか、かかりつけの先生と相談したほうがいいと思います。

猫 についての関連する質問