JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
61199096
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

(1 5 450

解決済みの質問:

多尿の症状(1日に5回以上ペットシートの半分以上)が出たため、検尿した結果糖が出ているとのことで採血をし血糖値が450以上との結果がでました。腎機能や貧血の問題はないとのことです。年齢7歳、体重5.8Kgの去勢していない雄です。現在肥満気味で痩せていないのでインシュリン非依存性の糖尿病かと思われます。
3日前よりインシュリン注射を一日に2回打ち、昨日現在の血糖値は293になっています。



以下アドバイスをお願いいたします。

1. 皮下注射の打ち方:
    皮を引っ張って打つと痛がり、引っ張らないで打つと手ごたえがわかりません。 
    良い皮下注射の打ち方をアドバイス願います。

2. 餌の適正量:
    ロイヤルカナンの糖コントロール餌をメインに通常一回に20g(一日80g)を与えていますが、
    だらだら喰いをしてしまいます。年齢・体重・糖尿病猫の適正量をアドバイス願います。

3. 餌の与え方:
    ロイヤルカナンだけ与えるとあまり喰いつきが良くないので今まで食べていた餌(銀のスプーン)を少量粉にして
    掛けて与えています。支障ないでしょうか?

よろしくお願いいたします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  arinko 返答済み 6 年 前.
こんにちは。

  1. 皮下注射の仕方ですが、実際に獣医師の立会いの元で指導を受けたほうがイイのですが、どのように皮膚を引っ張っているのかによります。皮膚の下に注射液を注入できる程度の隙間ができればいいので引っ張りすぎないようにしてみてください。そして、指3本を使ってつまみあげると皮膚がテント状になると思います。そのほうが少しだけ引っ張っても比較的多くの皮下の空洞が出来ます。注射部位は肩甲骨の間の部分と思いますが、時々注射部位を変えてください。同じ所ばかりですと炎症をおこしたりして痛がることがあります。
  2. 食事の量ですがロイヤルカナンであればフードの袋の裏に一日当たりの与える量が体重別で記載されていますので、それにしたがって与えればいいです。年齢は気にしなくていいです。
  3. 他のフードを混ぜるにあたって、与えるカロリーを把握出来るのであれば問題ないと思いますが、いずれ処方食のみで食事が出来るようにした方がいいです。1ヶ月位かけてもいいので 徐々に切り替えてください。
 糖尿病で一番注意しなくてはいけないのが 低血糖 です。食事してないときの注射量などは今まで診察をしていた担当医が詳しいので、コンタクトしやすい状態にしておき、今後考えられる状況の対処方法を聞いておいた方がいいでしょう。
arinkoをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問