JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

22 13

質問者の質問

22歳の雑種、メス猫です。
先週の水曜の夜( 13日)に心臓発作(チアノーゼ、瞳孔拡大、失禁、脱糞)を起こしました。発作を起こす前に嘔吐、過呼吸のような発作(口を大きく開けたまま、荒い呼吸をする)も起こしていました。
木曜の午後も同じような過呼吸の症状を起こし、眼振を起こしました。
木曜の夜、体がとても扱ったので、冷やしたところ、2時間ほどで眼振は治まりました。
金、土、日、月と状態は落ち着き、食欲もありました。
が、火曜の夜、追加で処方された強心剤(水色の甘い水薬)を飲ませたところ、眼振が始まってしまいました。
体もまた熱くなっていたので、冷やしたところ、1時間半ほどで治まりました。
が、朝、また薬を飲ませたところ、眼振が始まってしまいました。
薬を嫌がって興奮したから眼振がおきてしまったのでしょうか。それとも薬が合わないのでしょうか。
眼振が起きないように予防するにはどうすればよいのでしょうか。
かかりつけのお医者さまは抗てんかん剤は処方したくない、ということなのですが・・。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.

こんにちは。

まず眼振というのは、耳の奥の三半規管などがあるところ(前庭)の障害があるときに起こります。これは脳に問題が起きて起こるときや内耳炎、特発性といって突然起こることがおります。この子の症状から見て、脳のほうに何らかの問題がありそうですね(脳腫瘍など)。

高齢なので、何が起きてもおかしくありません。

眼振はとめることはできないと思いますが、できるだけ刺激を与えないような生活をしたほうがいいと思います。薬を嫌がって眼振が起きたと思われますし、無理にあげるとまた起きる可能性があります。

猫 についての関連する質問