JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

耳をさわると熱を持ってて、口元も口紅をぬったようにピンクになっています。もう一匹のアメショーの10歳の男の子の耳は冷たく

解決済みの質問:

耳をさわると熱を持ってて、口元も口紅をぬったようにピンクになっています。もう一匹のアメショーの10歳の男の子の耳は冷たく感じるのに、比べるとかなり熱く感じます。特に具合が悪そうにはしていませんが、長毛ならではの何かがあるのでしょうか? 今までも耳が赤く熱を持つことはありました。脳まで熱くなってしまったらと心配です。この子は 家の中であちこち場所を変えて快適なところで寝る子なんですが・・・。耳が熱を持った時の対処法を教えて下さい。

*チンチラシルバーの10歳の女の子

投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.

チンチラのような長毛の子は、夏になると、熱中症のような症状になることが多いと思います。体の中で、耳や肉球が一番熱がでているとわかりやすいので、特に耳が暑いと感じるんでしょう。そういうときは耳だけではなく、体全体も暑いんだと思います。あまり、ひどいときは開口呼吸といって口を開けて呼吸をしだします。あまりにひどいときは病院にすぐ連れていかれたほうがいいでしょう。

耳だけを冷やすのではなく、部屋全体を28度くらいになるようにクーラーを入れてあげたりしたほうがいいかもしれません。(猫ちゃんは寒くなったら、自分で移動すると思いますが)

犬だけでなく猫も部屋の中で飼っていても、熱中症になることはあります。猫は比較的暑さには強いといわれていますが、長毛の子はきついかもしれません。

よくお水を飲めるように、家のあちこちに水をおいてあげてください。

質問者: 返答済み 6 年 前.

家中好きな所へ自由に行けるようにしてあって、水飲み場も三箇所あります。その日によって気に入る場所が変わり、静かに一人でいるのが好きな子で、ずっと姿を見せないことも多いです。性格なんです。姿を見せない時はどこにいるか確認はしに行きます。涼しいと思う場所を選んでいるようですが、耳が赤く熱を持った時はエアコンが一番良い対処法という事でしょうか?エアコンをいれていても、自分の好みで別の場所に行ってしまう子なんですが、そういう場合この子は快適な場所を自分で選んでいるように思うのですが・・・。

耳に冷たくぬらしたハンカチを当てて体温は下がるものでしょうか。

質問者: 返答済み 6 年 前.

最初の質問の中に書いてあるのですが、口元が口紅をさしたようにピンクになっているのが気になります。原因は熱なのですか?詳しく教えて下さい。

質問者: 返答済み 6 年 前.

最初の質問の中に書いてあるのですが、口元が口紅をさしたようにピンクになっているのが気になります。原因は熱なのですか?詳しく教えて下さい。

専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
そうですね、唇がピンクなのも、耳が暑くなるのも、熱のせいだと考えられます。今度そういう状態になったら、肉球をみてみて下さい。猫も犬も汗は肉球にしかかないので、もし熱が原因なら肉球がびっしょりになっているはずです。口の粘膜も赤いと思います。
耳だけ冷やすより、全体を冷やしたほうがいいと思います。クーラーの部屋から逃げるのなら窓を開けて風通しをよくするだけでも違うと思いますよ。
あとは抵抗がなければ夏だけでもサマーカットにしてあげてはどうですか?
質問者: 返答済み 6 年 前.

今まで何匹も猫と生活してきましたが、口元がピンクに染まるのも、耳だけ赤く熱くなるのもチンチラシルバーのこの子がはじめてですので、チンチラシルバーがなりやすい猫種という理解でよろしいでしょうか。

専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
そうですね、チンチラシルバーがというより長毛種に多いととらえていいと思います。
ただ猫さんで、胸部の病気(心筋症や胸部の腫瘍など)も多いので、開口呼吸をしだしたら危険と判断して下さい。あと耳があまりに暑いときは、全身の体温もあがっていると思います。体をあおいだり、涼しくしても変わらない場合は、全身性の熱が上がる病気にかかっているかもしれません。たとえばウィルス疾患など。
しばらくして耳の熱さが戻るなら、暑さのせいと思っていいと思います。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
そうですね、チンチラシルバーがというより長毛種に多いととらえていいと思います。
ただ猫さんで、胸部の病気(心筋症や胸部の腫瘍など)も多いので、開口呼吸をしだしたら危険と判断して下さい。あと耳があまりに暑いときは、全身の体温もあがっていると思います。体をあおいだり、涼しくしても変わらない場合は、全身性の熱が上がる病気にかかっているかもしれません。たとえばウィルス疾患など。
しばらくして耳の熱さが戻るなら、暑さのせいと思っていいと思います。

猫 についての関連する質問