JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kikurageに今すぐ質問する
kikurage
kikurage, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 111
経験:  小動物臨床歴16年です。
60723395
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
kikurageがオンラインで質問受付中

猫の嘔吐について 嘔吐物に血が混じっています。 毎回ではなく、まれに血が混じっているときがあります。メス5歳

質問者の質問

猫の嘔吐について 嘔吐物に血が混じっています。 毎回ではなく、まれに血が混じっているときがあります。メス5歳 元気です。2年ほど前に気が付きましたが、すぐに、血が混じらなくなるので忘れておりました。別の原因で血液検査をしたところ、異常は見つかりませんでした。病院に行って調べてもらうべきでしょうか。よろしくお願いいたします。

メス5歳

投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  kikurage 返答済み 6 年 前.

こんにちは。

猫ちゃんは割と吐きやすい動物です。

嘔吐物に少量の血液が混じるのは、時折みられる症状です。

吐く時の機械的ストレスによって胃の粘膜がただれ、数回嘔吐を繰り返すと簡単に出血してしまうことがあります。

元気で、食欲があるそうですし、自然に止まってしまうのであれば緊急性はないと思います。

ただ、吐いている頻度が高すぎる場合(たとえば、1日に3回以上、1週間に2-3回以上吐くなど~大まかなラインです)は、原因の究明や、吐く回数を止めるための処置が必要だと思われます。5月の血液検査で異常が無いということなのですが、胃炎、食物アレルギー、胃運動の低下等は一般的な血液検査ではわからないケースがほとんどです。これらの場合は腹部エ コー検査や内視鏡検査、アレルギー除去食への試験的切り替え等を行います。そこまでの検査を希望されない場合でも、嘔吐の頻度が高い場合は、一般的に胃の粘膜を保護するH2ブロッカーや制吐剤の処方をしてもらったり、食事療法を併用するなどで症状を抑えてあげた方がいいと思います。慢性的に嘔吐の回数が多いと、膵炎や胆管肝炎などを2次的におこしやすくなりますので注意が必要です。

猫 についての関連する質問