JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sasakiに今すぐ質問する
sasaki
sasaki, 経営コンサルタント
カテゴリ: ビジネス・キャリア
満足したユーザー: 13
経験:  早稲田大学 大学院 博士課程後期 (中退)
65045214
ここに ビジネス・キャリア に関する質問を入力してください。
sasakiがオンラインで質問受付中

会社で中国に出張に行ったさいの費用を申請しようとしましたが、パスポートとビザのコピーを出すように言われました。なぜ出

質問者の質問

会社で中国に出張に行ったさいの費用を申請しようとしましたが、パスポートとビザのコピーを出すように言われました。なぜ出すのか?当の担当者もわからず、慣習だけが残っているのですが、どのような理由が考えられるでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ビジネス・キャリア
専門家:  sasaki 返答済み 5 年 前.
仰るとおり、パスポートとビザである必要はないかとは思いますが、出張に出た履歴確認のために書類を提出してもらっている可能性はあります。
領収書だけだと、極端な場合、別の人が私用で行った際に取ってきた領収書でも経費精算できてしまうので、出張に行った期間や場所(国)を確認する手段として必要なのかもしれません。
以前、当社のクライアントさんの会社で、税務署の調査が入った際に、アメリカ出張の時に使った領収書の経費処理について「本当に業務で行ったのか?」としつこく聞かれたことがある、と言っていました。
sasakiをはじめその他名のビジネス・キャリアカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

中国に限った事情は何か考えられますか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

中国に限った事情は何か考えられますか?

専門家:  sasaki 返答済み 5 年 前.
もしご質問者の方の会社が中国に子会社や事務所を持っている場合は、現地(中国)で経費処理をする のに出張者のパスポートなどが求められる、というケースは考えられます。
中国は、日本の税務署に当たる組織が経費精算にかなりうるさく、細かくいろいろと調べて、少しでも不明な点があると経費処理を認めない、と聞いております。また、税務調査が頻繁に(ほぼ毎年)あるらしいので、余計にしっかり管理しておく必要もあります。
中国に子会社や事務所がないとなると、「中国に限った事情」というのは考えにくくいかと思います。
あまり、明確な回答になっておらず恐縮ですが、以上、ご参考になれば幸いです。

ビジネス・キャリア についての関連する質問