JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 1384
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

食品の売買についての契約書の作成についてアドバイスを頂けないでしょうか。

解決済みの質問:

食品の売買についての契約書の作成についてアドバイスを頂けないでしょうか。
今回、第三者が監修として関わっているので、c社の監修により、B社が製造した商品を、A社の顧客向けに販売(B社から直送)するかたちとなります。
そして、監修料としてc社に商品代金の10%、販売手数料としてA社に商品代金の10%、残りをB社に支払われる契約内容にしたいのですが、どのように明記すればよいでしょうか。
お金の流れはA社からB社、C社に支払われる形になります。
通常、2社間の売買契約では添付データのような内容で進めており、商品の品質や瑕疵担保責任等の基本的な部分は同じ内容を考えております。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
28155;付資料
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
22865;約書(案)を作成したので、リーガルチェックしていただけないでしょうか。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
21213;手を申しますが、この質問はクローズとさせて頂きます。
専門家:  kionawaka 返答済み 2 ヶ月 前.

売主甲(B)、買主乙(A)として、

第3条 2.CはAから監修として売却代金の10%に相当する金額を受け取るものとする。

3.Aは販売手数料として販売手数料として商品代金の10%に相当する金額を受け取るものとする。

4.前2項を除く残金はBに留保される。

kionawakaをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問