JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 954
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

一般社会法人を設立した場合、理事を初め社員の責任はその法人の活動に対して有限責任でしょうか。

解決済みの質問:

一般社会法人を設立した場合、理事を初め社員の責任はその法人の活動に対して有限責任でしょうか。
自転車関係の一般社会法人の設立検討中ですが、クラブの人数は12人、イヴェント開催中に起きた
死亡事故など重大事故に対して、全員が個人として無限責任を問われない方法を教えてください。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  houmu 返答済み 1 月 前.

一般社団法人の責任は、株式会社と同じく有限責任です。

したがって、法人の債務を個人として負担することはありませんのでこの点はご安心ください。

但し、個人として責任追及を受けないのは、こちらも株式会社の場合と同様ですが、それぞれの立場にある方が、それぞれの職責を果たしていることが前提です。

例えば、工場で労災事故が発生した場合で、その職場の安全設備の不具合が原因だったとすれば、会社としての賠償責任とは別に、それらの管理を怠った上司や工場長、場合によっては社長なども個人として賠償責任を負う可能性があります。

これと同様に、なんらかの事故が起きた際、それぞれの担当の役員やスタッフの方の管理の不備が原因であったと認定されれば、その限度においては個人としての無限責任が発生しますのでご注意ください。

houmuをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問