JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 4767
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私は同族、中小企業の取締役に昨年の6月よりなりました。父の跡継ぎは長男の兄ですが、父が引退後6年程自分1人で勝手に運営し

質問者の質問

私は同族、中小企業の取締役に昨年の6月よりなりました。父の跡継ぎは長男の兄ですが、父が引退後6年程自分1人で勝手に運営してきました。取締役会、株主総会もやっておりません。
昨年、私が取締役に入り創始者の母の意見を聞き、経営状態が悪いので内容を確かめました。
売上もよくないのにゴルフ三昧、接待交際費、会議費、交通費、雑費等ほとんどが兄の社長の経費でした。
その上、赤字なのに自分だけ収入を3000万円以上に上げており、その為に赤字になったと言ってもおかしくありません。パソコンで会計を見られなくしたり、決算書を隠したりしております。母、次男取締役、私で株主として会計開示を何度も求めましたが、総務経理担当者が「取締役と思っていない、信用してない。」との発言、会計開示拒否に署名捺印しております。こちらの公認会計士も証人でおります。
内容証明で謝罪を求めましたが無視です。
それ以降、仕事面でも私からの指示は無視です。
侮辱と共に訴えたりする事はできますでしょうか。
会社は今年に入り、勝手に1億円以上の借入をしており社長はこちらの弁護士にも会わず逃げ回っております。
投稿: 4 ヶ月 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  supertonton 返答済み 4 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、株式会社であれば、長男様の株数に因りますが、取締役会等で解任は可能と思われますが、相手の所持株数が、多ければ、難しいかもしれません。明らかに会社の金の横領があったとしても、あくまでも会社のお金なので、長男様が、単に保管しているだけと主張すれば、特別背任罪も難しい部分はあります。経理担当者は、ご長男様と結託して甘い汁を吸っているのかもしれません。いずれにしろ何らかの不正があれば証拠が必要になります。ただ、経理担当者のご相談者様に対する態度が誹謗中傷であれば、名誉棄損罪もあり得ます。公然と不特定多数の前で、ご相談者様を取締役とは認めないと言うのは、事実を指摘した誹謗中傷と言えますので、社会的信用を棄損する名誉棄損罪もあり得ます。名誉棄損罪は、親告罪ですが、刑事告訴も出来ますし、民事の名誉毀損による不法行為による損害賠償(慰謝料)請求が可能です。内容証明で、請求されると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると、相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じない場合は、刑事告訴や民事調停を申し立てると主張されると良いでしょう。頑張って下さい。

会社設立・企業法務 についての関連する質問