JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 2644
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

監査役の辞任に関して 初めまして。宜しくお願い致します。 早速ですが、弊社および質問に関する基本事項、質問事項は以下の通りです。 【弊社および質問に関する基本事項

解決済みの質問:

監査役の辞任に関して
初めまして。宜しくお願い致します。
早速ですが、弊社および質問に関する基本事項、質問事項は以下の通りです。
【弊社および質問に関する基本事項】
・会社法上の非公開会社
・株主2名(うち、1名(50%)は代表取締役本人、他1名(50%)は近しい外部関係者)
・取締役会設置会社、監査役設置会社(監査役1名)
・監査役の権限に制限なし。
・今回の定時株主総会(2015年6月18日開催)をもって、監査役が辞任(4年任期の3年経過)
・本総会では、新監査役の選任はしません(できません)。※監査役設置会社は維持します。
【質問事項】
・現監査役の辞任届は、総会開催日で問題でしょうか?
・辞任なので、総会の決議事項には当たらないと思いますが、報告事項(辞任および可及的速やかに新監査役を選任する旨)としても招集通知に記載する必要ないとの理解で宜しいでしょうか?
※ 総会および取締役会(総会後に定時開催の議事録には議事内容(辞任および臨時株主総会または遅くとも次回の定時株主総会にて新監査役を選任する旨)として記載する予定です。
※変更登記は新監査役選任をもって、と理解しております。また、現監査役には次回総会の招集通知を送付する必要があると理解しております。
お手数ですが、宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問頂きありがとうございます。行政書士です。よろしくお願い致します。 >現監査役の辞任届は、総会開催日で問題でしょうか?ご相談のケースでは特に辞任届の期日で問題になる事はありません。いつでもよろしいでしょう。新監査役が選任された後、辞任による監査役の退任登記の日付は辞任届を会社が受理した日付となります。 >辞任なので、総会の決議事項には当たらないと思いますが、報告事項(辞任および可及的速やかに新監査役を選任する旨)としても招集通知に記載する必要ないとの理解で宜しいでしょうか?はい、そのご認識で問題ございません。 以上ご参考頂ければ幸いです。
dueprocessをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問