JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

有限会社経営者です。一身上の都合で休業しようと考えています。 その際、法人口座の扱いはどうなりますか? 残高0に

解決済みの質問:

有限会社経営者です。一身上の都合で休業しようと考えています。
その際、法人口座の扱いはどうなりますか?
残高0にしなくてはならないのでしょうか?
県税職員は動かしてはダメと。行政書士に聴くと口座残高0にしてください。とのこと。
私としては動いていない口座は銀行から睡眠口座扱いされるので、
最低限の残高で口座が動いている状態で
休業したいのが本音です。
決算申告は自分でやっています。法人口座に残高を少し残し、電話代の基本料金の自動振替程度動かして
休業したいのです。回りくどくてすみません。回答お願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

回答いたします。

「休業」といっても,会社を解散しない以上は,会社自体は生きていることになります。

人間で言えば眠っているイメージでしょうか。

そのため,法人口座についても0にする必要はなく,毎年実質的な取引が全くなかったとしても,例えば法人税の申告は行う必要があります。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問