JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

経理業務(主に給与計算と仕訳)を委託していた知り合いに月17万5千円支払っていましたが あまりに仕事が遅いのと何度

解決済みの質問:

経理業務(主に給与計算と仕訳)を委託していた知り合いに月17万5千円支払っていましたが
あまりに仕事が遅いのと何度行っても改善されない業務がある(従業員に渡す明細票が遅れる)のとでうんざりしてしまい契約を解除しました。すると、10月の段階で一切仕訳業務に手を付けていなかったことが発覚しました。
税理士先生にこれらを急遽お願いすることとなりましたが毎月17万5千円も支払っていたのにまた新たに費用がかかってしまいます。この場合、損害賠償として請求できるのでしょうか。
なおこの経理の人間はもともと社員でしたが、今年に入って業務委託契約に切り替えました。
その際に契約書を交わしたわけではなく、「今までと同じ内容の業務を17万5千円で頼む」という口約束でした。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
kionawaka :

>今まで支払った1,050,000円のうち、仕訳代の630,000円を返金して下さいという旨のメールを送りましたが無視されています。→この部分は債務の不完全履行ですから税理士先生にこれらを急遽お願いすることとなりましたが毎月17万5千円も支払っていたのにまた新たに費用がかかってしまいます。この場合、損害賠償として請求できるのでしょうか。許認可手続きの申請代行に限らず、企業法務の相談もOKです。

kionawaka :

630,000円分の返金は可能であると思います。しかし、余分にかかった税理士報酬の分までかぶせることができるかは疑問です。月に17万5千円とありますが、非常に高額ですが、記帳業務だけでこのような金額になるのですか?決算・税務申告までしていたのではないでしょうか?

kionawakaをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問