JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 36
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

近々友人と出資金を出して合同会社の介護事業をスタートさせようとその準備を進めてきました。それ以前にまったく別の幽霊合

質問者の質問

近々友人と出資金を出して合同会社の介護事業をスタートさせようとその準備を進めてきました。それ以前にまったく別の幽霊合同会社を設立してあり、名ばかりの社長として息子の嫁の名が記されていました。その社長は義理の父親である私の友人から、事情があって名ばかりの社長にさせられていました。そして早く社長の座をおりたいと言っていたそうです。今回私の友人と出資金を同一金額にして二人とも社長として開く予定で、会社の社長を嫁から交代する手続きをするということになっていました。ところが、社長交代したい旨を嫁に承諾してもらったことは聞いていたのですが、嫁を執行社員として残していることは全く聞いておらず、司法書士事務所に行って定款を書きかえる手続きをとるときに初めてその事実を知りました。嫁の出資金は私の出資金を上回る額で書かれていました。私たちと一緒に仕事をしない嫁を名ばかりの執行社員としてなぜ置いておくのか聞いたところ、無理に社長になってもらったお礼だといいました。また、嫁の執行社員として会社に存在する期間も設定されていません。そこは友人が個人的に操作しています。友人は私よりもかなり年上で老齢であることから、亡くなった際に私が一人で会社を引き継ぐことになる時が来るかもしれません。その嫁の存在により私に何か不利益が生じるかどうかを教えてください。また、会社には全く携わっていない友人の息子が相続するということになると私の立場はどうなるのでしょうか。私に不利益が生じる場合、どのようにすればそうならないで済むのでしょうか。会社の介護事業は全て私の資格に頼って開かれ、私は責任者や管理者など4つの仕事を兼務して行きます。
ご回答をよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務

会社設立・企業法務 についての関連する質問