JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 1375
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

平成19年度に建築工事請負契約をいたしました(入金済)、その後お客様の都合によりこれまで工事を進められませんでしたが

解決済みの質問:

平成19年度に建築工事請負契約をいたしました(入金済)、その後お客様の都合によりこれまで工事を進められませんでしたが、今年に入り突然連絡があったようです。  契約金を返還するような事になりましたら、どのように、対応したらよいか、おしえてください。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
  請負契約において、仕事が完成しないあいだに注文者の責めに帰すべき事由により、完成が不能となったときは、注文者に請負代金を請求できるとするのが判例です(最判昭52.2.22)。これによれば、請負代金の返還請求は認められません。

 ★民事法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。許認可手続きの申請代行に限らず、企業法務の相談もOKです。
kionawakaをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問