JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 33
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

太陽光発電所の事業者変更についてです。 当方は、上記発電所を所有(経産省の設備認定取得)しておりますが、 過日、

質問者の質問

太陽光発電所の事業者変更についてです。
当方は、上記発電所を所有(経産省の設備認定取得)しておりますが、
過日、第三者に より経産省への届け出を提出され、名義を変更されて
しまいました。
経産省にも数回、広義に足を運びました。担当者によると、その当時の
手続き上のルールでは変更前の所有者の合意を必要とせずに、変更は
可能。(その後、同様のトラブル頻発の為、ルールは改正)
経産省は、現状では変更は有効だが、当事者間に紛争がある場合は、
無効である、との見解を表明してくれましたが、経産省としては介入は
できないので、あくまで双方で協議を進めてくれ、とのことでした。
当方としては、事業が推進出来ない等の利益を逸しており、また変更された
事実を間接的に知らされ、まるで泥棒被害に遭った状況です。
どのようにすれば、この権利は正式に手元に戻るでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務

会社設立・企業法務 についての関連する質問