JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

美容師をしています。今度独立をするのですが、指名のお客様に連絡先がわかってからお知らせすると言う事で連絡先を教えて頂

解決済みの質問:

美容師をしています。今度独立をするのですが、指名のお客様に連絡先がわかってからお知らせすると言う事で連絡先を教えて頂きました。オーナーがそれは個人情報の持ち出しだと言う事で解雇になりました。店の個人情報は持ち出していません。お客様に了解を得て連絡先を教えて頂きました。これは違法でしょうか?教えて頂いた住所にDMを送ってはいけないのでしょうか?社内規則に個人情報の持ち出しは禁止されていましたが直接聞く事は記載されていませんでした。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

>今度独立をするのですが、指名のお客様に連絡先がわかってからお知らせすると言う事で連絡先を教えて頂きました。オーナーがそれは個人情報の持ち出しだと言う事で解雇になりました。

 

→個人情報の持ち出しには当たりません。

解雇は解雇権濫用の可能性があります。

競業避止義務は在職中のことであって、退職後には関係ありません。

誓約書・念書をとっていても同じです。

 

>お客様に了解を得て連絡先を教えて頂きました。これは違法でしょうか?教えて頂いた住所にDMを送ってはいけないのでしょうか?社内規則に個人情報の持ち出しは禁止されていましたが直接聞く事は記載されていませんでした。

→手段・方法において社会的相当性の範囲内で、特に問題はない。

 

 ※雇用・労働の専門家たる社労士としての回答です(社労士法第2条1項3号 相談・指導)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。

※ 許認可手続きの申請代行に限らず、企業法務の相談もOKです。

kionawakaをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問