JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 1384
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

フランチャイズの契約で悩んでいます。 去年、友人が東京にフランチャイズにてアイスクリーム屋を開店する際、 開店資金を出資して、フランチャイズ契約の連帯保証人になりました。 友

質問者の質問

フランチャイズの契約で悩んでいます。
去年、友人が東京にフランチャイズにてアイスクリーム屋を開店する際、
開店資金を出資して、フランチャ イズ契約の連帯保証人になりました。
友人の店は、個人の店で私の名前は一切載せていません。
私は、地元埼玉で代々続く惣菜店・精肉店を代表取締役として営んでおります。
今年の春に、総菜店の隣でアイスを削ったかき氷と、アイス最中の店をオープンしようとしたところ、オープンしたらフランチャイズの友人の店を閉店させて、私の店を訴えるとフランチャイザー側が言ってきました。
差し止めの理由は、競業行為にあたるということと、秘密順守に違反するということでした。
秘密順守に関しては、アイスの作り方・レシピも異なりますし 、アイス を作るマシーンもフランチャイズ店では特殊なチューンをしてあるということで300万円のマシーンを使用していますが、私がやろうとしていた店では新品で100万円のマシーンを使用してました。
製造工程も見ずに秘密順守違反だと言ってくるのも納得できません。
フランチャイザー側の規模ですが、友人の店が初めてのフランチャイズ店で、現在は、直営店1店舗とフランチャイズの店2店舗で3店舗とあまり規模が大きくなく、オープン差し止めの時も書面ではなく、電話で言ってきました。

答えてほしい事
・連帯保証人でも競業行為や秘密順守に従わなくては、ならないのか?
・従わなくてはならない場合アイスを削ったかき氷とアイス最中は競業行為に当たるのか?
・レシピ、作り方、 マシーンが異なるのに秘密順守違反にあたるのか?
・総菜店の隣ではなく総菜店の店舗にて、アイス最中を販売した場合、競業行為にあたるのか?
・親の名義でアイス最中を製造し、販売だけを私の経営している総菜店で行うのはダメか?
・すべてNGの場合、アイス最中を販売する方法はあるのか?
質問が多くて申し訳ございません。宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 

> ・連帯保証人でも競業行為や秘密順守に従わなくては、ならないのか?

→否定
>・従わなくてはならない場合アイスを削ったかき氷とアイス最中は競業行為に当たるの

か?

→否定
>・レシピ、作り方、 マシーンが異なるのに秘密順守違反にあたるのか?

→否定
>・総菜店の隣ではなく総菜店の店舗にて、アイス最中を販売した場合、競業行為にあたるのか?

→否定
>・親の名義でアイス最中を製造し、販売だけを私の経営している総菜店で行うのはダメか?

→否定
>・すべてNGの場合、アイス最中を販売する方法はあるのか?

 

 連保としての責任範囲には競業避止義務・秘密保持義務は含まれないと解すべきこと、質問者様の営業の自由の侵害に当たると思います。

 

 相手方の権利主張はいずれも理由がないと思われます。

 

  ★企業法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。許認可手続きの申請代行に限らず、企業法務の相談もOKです。

kionawakaをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

満足な回答ありがとうございます。


極端にいえば、連帯保証人である私がフランチャイズ店と同じようなアイスクリーム店をオープンさせても、法律的には、まったく問題ないということなのでしょうか?


 

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

  契約書には、本人の競業避止義務は書いてあるかもしれませんが、連帯保証人はハンコをついただけでしょう?

 

  身元保証の場合も同様ですが、そんな無定量の義務を負わされる道理も義理もありません。

 

 逆に一体どこをつついたら、そんな論理が出てくるのか不思議です。

 

 ただ倫理的というか道義的に責められる可能性はありますね。

相手は道徳と法律をごっちゃにしているのだと思います。

 

 ★企業法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。許認可手続きの申請代行に限らず、企業法務の相談もOKです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

契約書が10ページくらいに冊子になってまして最後のページにフランチャイザー・契約者・連帯保証人のサインとハンコが押してあります。


連帯保証人は、契約者と同じ責任、契約を負わなくてもいいということなのですね。


借金では、契約者が返済不能の場合は、連帯保証人が負わなくてはならないと聞いた事がありまして、それとは異なるということなのですね。

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

ご心配なら、契約書を行政書士・弁護士のところにもっていって、逐一条文を検討してもらうことです。

 

 債務の弁済については、主債務者と同等の責任を(特に連帯保証人は)負いますが、無限責任的に競業避止義務まで負うとは思えません。

 

 相手方は契約書の第●条に明記してあるから、と請求しているわけではないのでしょう?

ただ心情的に責めてきているのでしょう。

 

★企業法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。許認可手続きの申請代行に限らず、企業法務の相談もOKです。


会社設立・企業法務 についての関連する質問