JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

はじめまして FC契約についてご相談があります。 FC契約を行ったのが24年8月27日で法人登記を行ったのが24

質問者の質問

はじめまして
FC契約についてご相談があります。
FC契約を行ったのが 24年8月27日で法人登記を行ったのが24年9月13日です。
契約を行った時には会社を設立していなかったので個人契約でサインをし、個人の印鑑で契約を行いました。
契約書の内容の(乙)にはこれから会社を設立する名前が記載してありました。現在は記載通りの名前で設立をしましたが、契約は個人なのでFC契約解除する事は可能でしょうか?
口約束ですが契約前に「仕事を出す」と言われたのですが2ヶ月待っても無いですし、本部にお金を支払う一方なので。。。
契約解除できるのか教えてください。宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
むしろ、法人で契約をしていたのであれば、会社の代表者というのは
法人に対して保証人になっていない限りは個人的な責任は負いませんので、
契約を破棄して、違約金を請求されても、会社に財産がなければ、そのまま会社を
潰してしまえば、会社の財産以上の損害は受けない、(個人の財産に影響はない)
という対処方法はありえました。

ご質問者様の場合、個人として契約をしているとのことですから、個人としてFC料や
違約金等の責任を追うことになってしまいますから、むしろリスクは高い状態です。

従って、解約を検討されるのであれば、契約書の内容をよく精査した上で、
例えば仕事が紹介されていないことが、本文側の契約違反に当たるのかどうか、
どのようなタイミングで解約をすれば有利かといった点を、個別に検討する必要が
あります。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返答、ありがとうございます。
と言う事は、会社としては契約を結んでいないという見解でよろしいのでしょうか?個人としての契約(仮契約になるのでしょうか?)である場合、代表者が変われば、会社としては、損害賠償や、解約・終結時の措置などは該当しないということでしょうか?

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
いまお伺いした範囲ですと、そのように考えられる可能性はあります。
但し、文中には会社名を記載されていたということですから、ご質問者様個人に、
会社と契約をして、契約を引き継がせる義務があるという可能性が考えられる他、
これまでに、会社として、FC本部とのやり取りをされていたのであれば、何らかの
契約関係が生じていると判断される可能性はあるでしょう。
契約書の作成は契約の成立要件ではなく、証拠の一つにすぎないためです。

例えば、会社名で、契約の存在を前提とする書面を送付していた場合、
(例:契約に基づいた業務を求めるようなFAXを送付した、等)それは会社と
して契約の存在を認めたことになると言えるからです。
会社名でそのような書類を送付したことがなく、さらに代表者も交代してしまった
ということになれば、FC本部が、会社に対して損害賠償等の請求を行うことは
難しいといえるでしょう。
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
回答にわかりにくい点、不十分な点がありましたら、補足させて頂きますので、なるべく具体的にご指摘下さい。

会社設立・企業法務 についての関連する質問