JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

はじめまして、会社経営者Gです。 12年販売会社を勤めて独立し、起業しました。ですが、以前の会社の顧客の電話番号に

質問者の質問

はじめまして、会社経営者Gです。
12年販売会社を勤めて独立し、起業しました。ですが、以前の会社の顧客の電話番号に連絡し、
宣伝会場の告知と、宣伝チラシを配りました。顧客名簿は持ち出していませんが、以前の顧客を
中心に集客しました。すると、前の会社の常務から、 これ以上こういう事を続けると、不正競争防止法違反にあたるから、会社としても、黙ってられないと電話がありました。
宣伝講習販売という特殊な営業で、ノウハウや営業スタイルは全て教わったことなので、真似をしてやってるのですが、顧客名簿は使ってないのですが、法的にはまずいのですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

違法である可能性があります。
顧客名簿を使っていないとはいえ、そこに掲載されている顧客にチラシを配っているのですから、同じことです。

その顧客名簿は、前の会社にとっては公然とされていない、かつ秘密情報といえ、さらには事業に役立つものです。

そのような情報を、独立した場合に利用することは不正競争防止法違反となります。

差し止めや損害賠償請求の対象となりますから、控えた方が無難です。
jo-banをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:その他.
色々な意見を聞きたいので。

会社設立・企業法務 についての関連する質問