JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

化粧品会社に勤務している者です。化粧品の無料サンプルを有料でもいいから いろいろ試してみたいというお客様がいらっし

質問者の質問

化粧品会社に勤務している者です。化粧品の無料サンプルを有料でもいいから
いろいろ試してみたいというお客様がいらっしゃるようです。メーカーから無料で
提供しているサンプル(宣伝物で商品ではありません)を小売店がお客様に
販売して場合、法的な問題がありますか?教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
司法書士のgyoenlegalと申します。
他の専門家の方がお答えになっていらっしゃいませんでしたので、もう遅いかもしれませんが回答させて頂きます。
なお、分かりやすい回 答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

化粧品のサンプル品を有料で売る行為がただちに法律上に引っかかる可能性は非常に低いと思われます。
しかし、メーカーと継続的売買契約等の何らかの契約を締結しているケースが通常だと思われますので、その合意内容にサンプル品を有料で売ってはならないなど販促に関しての縛りがあれば、契約内容に違反したとして法的請求を受ける可能性はあると思いますし、仮になくても、メーカーから今後法的請求というより注意を受ける可能性はないとはいえません。
(なお理美容業界に限っての経験論ですが、メーカーにとって小売業者(ディーラー、問屋含む)はお客様でもあるので、明らかに問題がある行為でない限りまあしょうがないかくらいにとどめている気がします。)

もし、法的問題を完全にクリアにしたいのであれば当然のことながらメーカーに了解を取って売ることです。

その他些細なことでもかまいませんのでご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。
ご参考になれば幸いです。

会社設立・企業法務 についての関連する質問