JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

会社の同僚が数万円着服してしまいました。 しかし、いつ、何を、いくらしたかはっきりしません。 会社側はやった

解決済みの質問:

会社の同僚が数万円着服してしまいました。
しかし、いつ、何を、いくらしたかはっきりしません。

会社側はやったことを全て書きなさいと言いましたがはっきりしないのでどうしたらよいでしょうか?

これって書いてしまうと不利になったりしますか?

会社も調査しましたがハッキリ特定出来ないようで証拠を掴みたいみたいな感じなんですが
書くということはすべて認める事になるのでどうなんでしょうか?

どのように処理したら良いかアドバイスお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは。弁護士です。

ご質問が数点あるようですが、順番を変えてお答えいたします。


1 >これって書いてしまうと不利になったりしますか?

不利になります。
民事裁判、刑事裁判そうほうにとっての重要な証拠になります。

とはいえ、すでに横領した事実が判明しているのでしたら、否認したところで立証されてしまうことには変わりありません。そうすると、犯人であることがわかっているのに否認を続けて反省していない、ということになると、万が一刑事裁判になった場合には、不利な情状となるでしょう。



2 >会社側はやったことを全て書きなさいと言いましたがはっきりしないのでどうしたらよいでしょうか?

やったのであれば、しょうがないことですから、おぼえている範囲で書くしかありません。
トータルでの金額や時期など、できる範囲で書くことになるでしょう。

ここで書かなければ、立証されないと踏んで、一貫して否認するという戦略もあるでしょうが、ばれてしまった場合のダメージは大きいです。



3 >会社も調査しましたがハッキリ特定出来ないようで証拠を掴みたいみたいな感じなんですが
書くということはすべて認める事になるのでどうなんでしょうか?


とはいえ、友人が犯人であることまではつかんでいるわけです。
おっしゃるとおり、書くということは、自分自身が犯人であることを認めるのと同じです。
2で回答したことと重複しますが、犯人であることを認めて、反省の態度を見せ、会社にも置いてほしいといったことをねらってすべて認めるという戦略はありえます。
特に横領事件の場合、返済の約束をすれば、刑事裁判にならない可能性が高いです。特に数万円でしたら、ほぼ起訴はされません(前科にもならない)。

はっきりしないとはいえ、友人が犯人であるということはわかってしまっているようですから、今後の調査でさらに真相が明らかになる可能性はあります。

これは私見ですが、やったことはやったと早く認めて、許しを請うた方が無難に解決するかと思います。否認して、ばれてしまった場合のリスクが大きすぎます。
jo-banをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問