JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 435
経験:  中央大法学部卒、事務所経営者。
62133260
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

はじめまして HP製作に関してのトラブルですが 公証役場に相談をしに行ったほうが良いのではと言われメールしました

質問者の質問

はじめまして
HP製作に関してのトラブルですが
公証役場に相談をしに行ったほうが良いのではと言われメールしました。
HP製作の納期も半月以上遅れており
この先もどのようになるのか分からない状態です。

知り合いの紹介とゆう事もあり契約書自体は
まだ交わしていない状態にねっていますが
お金は半額を支払ってしまいました。HP登載をもう現状 としてはやめることも出来ず
止めてしまうとやっと走り出した業務に多大なる支障が出てきてしまいます。

まずはどのように解決をしていくのか相談したいのと
相手方は悪びれる事も無く淡々と当然のことのように業務を遅れていてもやっている状態です。

製作会社の変更も考えてそれに向けての注意事項を教えていただければと思います

よろしくお願いします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

通常程度の完成の期日を設定し、期日までの完成を促し、期日までに完成しない場合は損害賠償請求する旨の内容を配達証明付き内容証明郵便でお出しになてみてはいかがでしょうか?

 

損害賠償請求や法的措置云々ということを書いても、一般の方では具体的回収方法や申立て方法について疎いでしょうから。内容証明作成段階から弁護士や行政書士等法律専門家の先生にお願いした方が遥かに効果的だと良いと思います。

 

 

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
先日、ご質問頂きました内容に回答させて頂きました。回答内容に納得いただけましたでしょうか? ご不明な点がございましたら回答致しますので、改めてご質問下さいませ。
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

損害賠償請求や法的措置云々ということを書いても、一般の方では具体的回収方法や申立て方法について疎いでしょうから。内容証明作成段階から弁護士や行政書士等法律専門家の先生にお願いした方が遥かに効果的だと良いと思います。

 

私の先日の上記の部分を補足致します。一般の方が、問題になっている相手の方に、損害賠償請求をするとか法的措置を取るとかいうことを内容証明郵便で書いて出しても。

 

一般の方では具体的にどのような方法で債権を回収したり、法的措置をとるのか知識や経験がないので、相手に対して説得力がないですよね。

 

その点、行政書士や弁護士等に法律専門家は、具体的にどのようにすれば権利を実現できるか知っているので、そういう人々から、そもそも内容証明郵便の段階からお願いした方が効果的だと思いますという主旨です。

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

現在債務の不履行も視野に入れて考えています。

Eメールなどの変更がある為にHP製作の返金はもちろん印刷物に記載したEメールの変更もある為に、全てを刷り直さなければいけません。

それに加え、納期が守られなかったために余分に掛かってしまっている。料金も発生している次第です。

全てを無効にした場合、上記の項目に加え、この先の収入見込みに対して損害も賠償をしてもらうことはかのうでしょうか?

 

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
逸失利益の中には、将来生ずるであろう利益も含まれていると通常考えられていますので損害賠償の対象に、なり得ます。

会社設立・企業法務 についての関連する質問