JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 1375
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

販売店契約書について、冒頭で、「乙が甲の販売店として、甲の製品を断続的に販売することに関して、以下のとおり契約する。

質問者の質問

販売店契約書について、冒頭で、「乙が甲の販売店として、甲の製品を断続的に販売することに関して、以下のとおり契約する。」 とあります。 【断続的】と記載することについて、法律上、どのような意味があるのでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 断続的とは法律用語ではありませんが、国語的意味では、時々途絶えながら続くことをいいます(「大辞林」1522p)。

 

 継続的の反対語で、継続的取引は、定期的に途切れることなく取引が続く場合であり、

断続的取引は、定期的ではなく途切れることがあるが、間歇的に取引がある場合、という語感であると思います。

 

 「断続的」と入れた場合は、継続的「ではない」が、その契約を基点として甲乙間に契約が成立しており、当該契約が当事者間を拘束する規範として成立したという意を強調する意味であり、確認規定であると思います。

 

 あくまで取引実態に着目した用語で、当事者間の法律関係(権利譲渡(一身専属性の有無)、対第三者損害、解除事由、損害賠償責任等)にはいささかも変わりはないと思います。

 

 

会社設立・企業法務 についての関連する質問