JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

一般的に、保険証などの利用により、医療機関を利用した場合に会社の人事部などにその内容が知らされることになると思うので

解決済みの質問:

一般的に、保険証などの利用により、医療機関を利用した場合に会社の人事部などにその内容が知らされることになると思うのですが、それは、病院名だけですか。それともどこの科まで、またはそれ以上の詳細ですか。

勤めている本人、また扶養に入ってる場合両方のケースで教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。おはようございます。


保険診療を受けた場合に保険者(会社の健康保険組合)が把握する情報は,保健医療機関名(病院,薬局),各受診時の保険点数・金額,などだろうと思います。保険点数は治療内容に基づいていますが,細かな病名にまでは当然触れられていないと思いますし,健康保険と病名はあまり関係があるわけではなく,健康保険は,診療内容=保険点数=金額と関係があり,保険者である健康保険組合は,そこに最も関心があります。
そうすると,健康保険組合は,一応,受診した病院,薬局と診療内容は知り得ていることになりますが,具体的な病名までは知らない立場であるといえます。

しかしながら,上記は,あくまで”健康保険組合”です。会社の人事部ではありません。あなたが保険診療を受けた場合に,あなたのその事実と関係するのは会社の健康保険組合であり,人事部ではありません。
よって,
「医療機関を利用した場合に会社の人事部などにその内容が知らされることになる」
というのとは少し違い,人事部にはその内容が知らされることもなければ,知らせる理由もありません。

1.勤めている本人の場合
保険診療を受けた場合に,そのことによって,人事部が病院名や病名を知ることはありません。

2.被扶養者である場合
この場合も,保険診療を受けた場合に,そのことによって,人事部が病院名や病名を知ることはありません。

健康保険組合からの計算書のようなものを,会社が本人(被保険者)に渡す場合がありますが,それによって会社の人事部があなたの病院名や治療内容などを特に知ることはなく,本人に渡すという作業を代行しているだけです。ご心配なさることはないと思いますよ。
bengoshimailmeをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問