JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 265
経験:  迅速で,わかりやすい回答を目指します。
60912397
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

いつもの弁護士の先生にお願いいたします。 ゆくゆくは、親族への事業承継を考えています。承継を支障なく行うために、親

解決済みの質問:

いつもの弁護士の先生にお願いいたします。
ゆくゆくは、親族への事業承継を考えています。承継を支障なく行うために、親族間の株式・財産の分配などで考慮すべきことがあれば教えてください。お願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 会社設立・企業法務
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
はい。

先ほどの相談窓口にもお聞きになるのだと思いますが、事業承継を円滑に行うには、事業承継者に株式など会社経営に必要な事業用資産を集中して分配することが望まれますが、ほかの親族への財産分配が絡んで困難が予想される場合、事業承継者の事業運営に支障をきたすおそれもあります。
こうした点を考慮し、支障が生じないよう事前に対策を講じることが必要だとおもいます。
生前贈与、遺言、報酬としての財産分配、議決権制限株式の活用などを相談先の専門家と話しながら検討し、対策を進めていけるとよいですね。
dresquireをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問