JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: BMW
満足したユーザー: 583
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに BMW に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

H15年E46に乗っています。2ヶ月ほど前に警告灯(ホースの蛇口のような、バルブのような)がつき 車検だったのでテ

解決済みの質問:

H15年E46に乗っています。2ヶ月ほど前に警告灯(ホースの蛇口のような、バルブのような)がつき
車検だったのでテスターでチェックし、エアマスの清掃とブリーザーバルブを交換し、リセット。
一ヶ月ほどして再点灯しました。取り説では排ガス異常の点灯とのことですが、エンジン停止の事例もあるそうなので、具体的な修理箇所をピンポイントでお教えいただきたくおねがいします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: BMW
専門家:  9circle 返答済み 3 年 前.
はじめまして。

エンジン警告灯が点灯し、特に不調の感じられない場合、O2センサー不良の可能性が高いと察します。

エンジン警告灯は、直訳の取扱説明書では排ガス異常との記載ですが、エンジン電子制御システムのいずれかに不調を検出した際に点灯する仕組みです。

もちろん質問者さま、お察しのとおりエンジン停止に陥る場合もございますが、車検時と故障部位が異なる可能性も十分ございますので、再度外部診断機による診断をお受けになり、警告灯点灯の意味の把握と、可能性の高いO2センサーの交換を視野にお考え頂くとよいかと思います。

よろしくお願いします。

9circleをはじめその他名のBMWカテゴリの専門家が質問受付中

BMW についての関連する質問