JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Mark Marsupial 56 に今すぐ質問する
Mark Marsupial 56
Mark Marsupial 56 ,
カテゴリ: BMW
満足したユーザー: 0
経験:  qa at qa
99457721
ここに BMW に関する質問を入力してください。
Mark Marsupial 56 がオンラインで質問受付中

質問です。平成13年式 BMW X5 4.4i 55000㎞なのですが、エンジンチェックランプが点灯しました。 6

質問者の質問

質問です。平成13年式 BMW X5 4.4i 55000㎞なのですが、エンジンチェックランプが点灯しました。
60キロ以上出すと(それ以上踏み込むと)エンジンチェックランプ点滅、アイドリング、トルク不安定になる。
リサーチの結果から、エアマス、イグニッションコイル8発、プラグも8発交換しましたが、改善されません
その後デーラーでテスタターにかけた所、全気筒でミスファイヤーと検出したそうです。
イグニッションコイルを全気筒交換したから全気筒ミスファイヤーと検出したのでしょうか?
いずれにしても原因不明です。次はo2センサー交換しようかと悩み中です。
エアマスからつながるホースに亀裂などは、みあたりません。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: BMW
専門家:  9circle 返答済み 3 年 前.
はじめまして。

全気筒ミスファイヤの検出とのこと。

燃料ポンプ機能低下、燃料フィルタの詰まりなどで燃料不足におちっている可能性がありますが燃料系統の点検はお済みでしょうか?

BMW についての関連する質問