JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: BMW
満足したユーザー: 583
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに BMW に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

BMWE46(後期318i)に乗っています。先日、不注意から、ラジエターリザーバータンクの、水量をチェックする“棒”

解決済みの質問:

BMWE46(後期318i)に乗っています。先日、不注意から、ラジエターリザーバータンクの、水量をチェックする“棒”(フロートについているところ)を折ってしまいました。そして、運悪くリザーバータンクの中に落としてしまいました。水量自体は、フロートが見えているので、だいたいの量をチェックはできるのですが、“棒”がどこかに詰まって、大修理につながるのではないかと心配しています。できれば、今年5月に車検ですので、そのときにリザーバータンクごと交換できればと思っているのですが、修理の緊急性があるのでしょうか? ご解答お願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: BMW
専門家:  9circle 返答済み 3 年 前.
はじめまして。

レベルチェックの棒の長さによりますが、リザーバータンクからは出にくい構造です。
そのまま放置でも問題ないでしょう。

仮にタンク外に出たとして、一番の懸念はウォーターポンプの羽に巻き込まれることですが、水の経路から申しますとリザーバータンクからウォーターポンプに至るまでに狭い通路のラジエータコアで阻まれます。

車検時にタンクを分解し、折れ込んだ部品を確認するとよいと思います。

9circleをはじめその他名のBMWカテゴリの専門家が質問受付中

BMW についての関連する質問