JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: BMW
満足したユーザー: 583
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに BMW に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

私、2012年式320i(F30)に乗っております。 先日、PPEというサブコンを取り付けました。取り付け後2

解決済みの質問:

私、2012年式320i(F30)に乗っております。

先日、PPEというサブコンを取り付けました。取り付け後20kmぐらい走行した時は問題無かったのですが、一度エンジンを切り、再度エンジン始動したところエンジンチェックランプが点灯してしまいました。走行には全く問題ないのですがチェックランプは点灯したままです。サブコンは外したらチェックランプは消えるのでしょうか?

ご回答お願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: BMW
専門家:  9circle 返答済み 3 年 前.
はじめまして。

まずはBMW専用の外部診断機を接続し、チェックランプ点灯の原因(意味)を知ることが重要だと思います。

質問者さまのBMWは年式が新しく、最新の外部接続機器が必要です。正規販社にはもちろんございますが、BMW専門取り扱いのショップでも備え付けはあるでしょう。

現在、エンジン始動直後にも警告灯の消灯がなく、エンジン始動状態で常に点灯しているのであれば、不可逆の何らかの損傷が生じた可能性が高く、損傷が他の部位に波及する可能性も排除できませんので、サブコンの取り外しと、専用外部診断機の接続で診断をお願いしたいと思います。

BMWに限ったことではありませんが、近年の自動車は車内にLANが必要とされるほど高速で情報量の多い電子制御で稼動しています。予想困難な不具合回避のためにも社外品の電子パーツの取り付けはお勧めできません。

よろしくお願いします。
9circleをはじめその他名のBMWカテゴリの専門家が質問受付中

BMW についての関連する質問