JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: BMW
満足したユーザー: 589
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに BMW に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

2001年製のBMW740iに乗っています。走行は13万キロ弱です。従来。寒冷期でもエンジン始動後、問題なく直ちに発

質問者の質問

2001年製のBMW740 iに乗っています。走行は13万キロ弱です。従来。寒冷期でもエンジン始動後、問題なく直ちに発進できました。しかし、この冬から調子が悪くなり、エンジン始動後はエンジンの音が悪く、走行後15分間ぐらいは、車体が微妙にブルンブルンと振動しています。走行15分ぐらいすると、エンジン音も軽快になり、車体の振動もなくなります。ゴム管からの冷却液の漏れがあり、ゴム管を交換してもらいましたが、同じです。整備の人は、原因がわからないと言うのですが、どんな原因が考えられますか? メール:xxxxxxxxxxx@gmail.comまたは、電話:xxx−xxxx-xxxxでご教示いただければ、幸いです。                       xxxx

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: BMW
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご質問内容を拝見し、大変お困りのこととお察しいたします。

さて、冷間時、しばらくエンジンが不調とのこと。
インテークマニホールドとシリンダヘッド(専門用語ご容赦ください)の合わせ目のパッキン不良で冷間時に空気を吸ってしまい、調子が狂うことがございます。

軽微なパッキン不良の場合、エンジンが温まると、アルミニウム合金でできた部品が膨張し、隙間がなくなり(または調子を崩さない程度に少なくなり)、エンジンの調子が回復することが珍しくありません。

調子の悪いときにブレーキクリーナなど、可燃性のスプレーを可能性のある部位に吹き付けて調子の変化を見るのが簡易診断の方法です。

掛かりつけの整備士に、以上のことをお伝えください。
一日も早い解決を心よりお祈り申し上げます。

BMW についての関連する質問