JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: BMW
満足したユーザー: 589
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに BMW に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

はじめまして、娘が2005後期のBMWミニクーパー(CVT)に乗っています。昨日、走行中加速せず(時速20K)の低速

解決済みの質問:

はじめまして、娘が2005後期のBMWミニクーパー(CVT)に乗っています。昨日、走行中加速せず(時速20K)の低速状態のまま異音がしたそうです。エンジンはかかりますが、本人は不安になり知人紹介の修理工場に一時預かってもらってます。修理工場では正規デーラーに診てもらわないと無理と言われたそうです。
年末年始のため正規デーラーは休みなので時間がかかりそうです。
原因等分かりますか?又、修理の概算がわかりましたら、お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: BMW
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

突然加速しなくなり異音も発生しているとのこと。

症状発生時、インパネに何らかの警告表示はありませんでしたでしょうか?

よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
すいません実車が無く今確認が出来ない状態です。確認には少し日にちをいただけますか?
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
お知らせありがとうございます。

当方、明日からしばらくオフラインになります。

何卒ご理解いただきたく存じます。
質問者: 返答済み 4 年 前.
わかりました、いつからオンラインになりますか?教えて下さい。それまでに警告表示を確認します。又ネットを見ていたらバルブボディの不具合の症状に似ている気がします。EP~表示するか確認します。それでは良いお年を!
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
オンラインになるのは、1月4日(金)午後の予定です。よろしくお願いします。

走行中突然加速しなくなったのは、エンジン、もしくはオートマチックの電子制御系に不具合が生じて緊急動作モードに陥った

もしくは

DSC(横滑り防止装置)の誤作動でアクセルを踏んでも出力制限がかかっている

などが考えられます。

異音を伴うとのことですので、オートマチック(CVT)内部の機械的な故障、横滑り防止装置の作動(ABS装置の誤作動)が可能性として考えられます。

警告表示の確認で、どの制御システムに不調が生じているのか絞り込むことができます。

では来年よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

明けましいておめでとうございます。早速ですがBMWミニの不具合についてお知らせします。


今日、走らせましたが全く症状が出ませんでした。


はっきりした症状は 走行中突然20キロに速度が落ち(加速せず)エンジン回転(3000回転)だけ上がる、どちらかと言うとクラッチが滑っている感じ、警告灯は表示されなかったようです。

専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
あけましておめでとうございます。

大変お待たせいたしました。

症状からやはりCVT異常の可能性が高いと思います。

警告表示はなかったとのことですが、異常発生の履歴は車載コンピュータ内に記憶されていると思いますので、通信してみる必要がありそうです。

追加でお尋ねいたします。

最初のご質問でうかがった異音の詳細については何かございますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
異音については、エンジン回転に伴う音(うなり音のよ様な感じ)厳密に言いますと異音ではないと思われます。又、車載コンピュータ 内の履歴はデーラーに直接車両を持参すべきでしょうか?おしえたて下さい。
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
追加のお知らせ感謝いたします。現在出ていない異音であれば、そのうなり音は異常時特有の音であった可能性があります。

当方現時点で、ピンポイントで故障箇所を特定できず大変心苦しく思います。

現在調子が戻っているとのことですので、CVTの電子制御系のトラブルの可能性が高く、それが制御コンピュータそのものの不調なのか、CVTに内包されている各種アクチュエータのトラブルなのか特定するには履歴閲覧が最も有効です。

ディーラーレベルの診断機では、トラブルが生じた瞬間の各種データが閲覧でき、また故障箇所を特定するガイダンスもございますので、ディーラー以外の診断システムでは不十分だと思います。

もし現在調子がもどっているようでしたら、是非正規ディーラーまで回送いただき診断をお受けください。

診断→即修理ということではなく、お見積もりのみということも可能ですのでご安心下さい。
但し、診断料は5千円程度請求される場合はございます。

診断結果でもしご不明な点などございましたら、遠慮なくお知らせください。

よろしくお願いします。
9circleをはじめその他名のBMWカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事が遅れてすいません、結局ディーラーに持参自宅から70キロ離れた場所に持って行かなければならないんですね、親切な対応ありがとうございました。あまりの故障数に私としては困惑しています。(ウォーターポンプ取り替え~ワイパーモーターの取り替え、パワーウインド故障と1年間で)この度のCVTに関しましては修理費の概算がわかればと、今後の検討課題でした。
昨年からお世話になりました。ありがとうございます。

質問者: 返答済み 4 年 前.


追伸、先ほど症状が出ました。~走行中突然ノッキング状態になり冬道路面ですが、VSC表示が点滅、その後表示が消滅し低速状態でエンジン回転のみ上昇します。マニュアルモード及びVSCーON状態でも症状が持続しています。

専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
追加でお知らせありがとうございます。

VSCランプ点滅とのことですので、先にお知らせしていました可能性のひとつ横滑り防止装置(当方はDSCと記載していました。同様の装置です)の誤作動の可能性も高くなって参りました。

横Gセンサーや、ヨーレートセンサーといった車の挙動を感知するセンサーに不具合が生じ、常にエンジンの出力制限を行う状態になっているかもしれません。

いずれにしてもディーラーでスキャニングし、故障履歴をご覧ください。


最後に輸入車の故障の多さに関しまして、

国産車(日本車)は世界的に見るとずば抜けて品質安定性や耐久性の高い製品です。
国産車が特異とお考えになられるほうが自然だと思います。

輸入車はメルセデス、BMWといった高級車メーカーであっても品質、耐久性は国産車の足元にも及びません。ただ、高速安定性やボディー剛性、デザインといった車そのものに魅力を感じる部分については輸入車によいものが多いのも事実です。

近い将来、自動車メーカー、部品メーカーの統廃合が進み、輸入車も今の国産車並みの耐久性をもつ時代が来るでしょうが、まだ少し時間がかかるような気もします。

簡単ですが自動車整備に携わる当方からの感想を述べさせていただきました。

この度は誠にありがとうございました。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。MINIの魅力はそのデザインですね。

BMW についての関連する質問