JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
greenbiblesに今すぐ質問する
greenbibles
greenbibles, 自動車整備士
カテゴリ: BMW
満足したユーザー: 93
経験:  -
60361493
ここに BMW に関する質問を入力してください。
greenbiblesがオンラインで質問受付中

H12,9 540 DN44、WDADN62-090GF12155の車ですが、 アイドリングは安定<650ぐらい>

質問者の質問

H12,9 540 DN44、WDADN62-090GF12155の車ですが、
アイドリングは安定<650ぐらい>してますが、少しだけ回転を上げようとアクセルに足をかけると、
400~1000回転でばらつきます。スムーズに回転が上がりません。エンストもします。
イッキにアクセルをふかすと、普通に上がります。
低速で必ず、走行中、エンストします。
どこが悪いのでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: BMW
専門家:  greenbibles 返答済み 6 年 前.
こんにちは。

お話を聞いた感じだとエアフロセンサーが怪しいような気がします。
この部品は吸入空気量を計ってる部品で、経年劣化とともにその吸気量の基準値がずれて しまい、エンジン不調を起こすケースが多いです。通常センサー系の故障の場合エンジンチェックランプ(メーター内)が点灯するのですが、エアフロセンサーの場合この『特性ずれ』が起きるとチェックランプは点灯しないけど故障。という事が多く見られます。

エアフロセンサー不具合時の代表的な症状として、アイドリング不良とエンジンの緩加速じ低回転域不良。急加速時には現象が分かりにくい。といった物が症状として現れます

本来の修理の手順としてはスキャナーを繋いで空気量とガソリンのバランスを見て異常を判断しています。チェックランプが点灯していれば判断は簡単なのですがこの場合多少の故障診断が必要になると思います。
現車を見ていないので確定的な事は言えないのですが初期の参考になさってください。
無事に直るといいですね^^

BMW についての関連する質問